スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2nd Liveを終えて

2011/02/04 Fri 22:13

先日の2nd Live "Dreamscape"にお越し下さった皆様、本当にありがとうございました。
「ゲゲゲの女房」からの曲とアルバム「Moment」からの曲、新曲と色々な側面を聴いて頂ける内容にしようと企画したライブだったのですが、お楽しみ頂けましたでしょうか?

「ゲゲゲ?」の曲は前回演奏した事もあって安心感も出てきて、出演者みんなが楽しんでいたようです。前回とは違うアレンジを数曲に少しずつ施していました。各曲の新しい面を聴いて頂けていたらとても嬉しいです。
会場の皆さんの温かい雰囲気にも助けられました。ありがとうございました。

後半の数曲は緊張の連続。リハーサルの段階では不安でいっぱいでした(泣)
新曲3曲、気に入って頂けたでしょうか?「普段出来ない表現と今の私が感じている事、考えている事を音にする」というのが作曲のきっかけでした。これには予想外に時間をかけてしまい、タイトルを当日の朝まで考えるほど・・・!
新曲の他にも初披露した「ボナペティ!」はアルバムのレコーディング以来、「ティル・ナ・ノーグ」は松下奈緒ちゃんがピアノをレコーディングする前のデモの段階で私が仮で弾いたのが最後。ドキドキでした?。
それでも共演者の皆さんの素晴らしい才能に支えられて、私自身楽しんで演奏出来ました。
その空気と曲の意図するところが伝えられていれば・・・と思います。

サポートして下さったスタッフの皆さん、共演者の皆さんにこの場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

そして会場に来て下さった皆さんに心から感謝致します。
また、楽しいライブで皆さんにお会い出来るよう何か企画したいと思います。
どうぞ楽しみにしていて下さい。
またいつかお目にかかれますよう。

本当にありがとうございました。


窪田ミナ


mina | コメント(1)
コメント
STB139コンサートありがとうございました
1月27日(木)六本木STB139でのコンサート、素晴らしかったです。3つもの新曲、どれも素敵でした。楽譜が大きくて、作曲やリハーサルは大変だったでしょう。曲名も当日の朝にとか、仮名とか、ご苦労が偲ばれました。でも、実際の演奏は、それらを感じさせずに見事でした。コンサート後にはサイン頂き、感激です!
2月4日(金)からミナさんご本人から書き込み頂き、なるほどそうだったのかと納得できました。Tir na nOg はミナさん作曲と知ってはいましたが、奈緒さんとの接点の具体的様子を知ることができました。緊張を乗り越え、ミナさんご自身も楽しんで演奏できたとは何よりです。
2回目のライブ、お疲れ様でした!そして、ありがとうございました!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。