スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
さてさて10週目の使用曲。

ますます厳しい貧乏生活に突入し、シリアスで重い曲が多用されています。
が、そういったタイプの曲でも、微妙なニュアンスの違いがあって、
その辺り、音楽を意識しながらご覧いただけると嬉しいですね。

それとこの週、第2回録音の最重要曲「二人の絆」が初めて使れたのも印象的です。
姉の暁子の家からの帰り、子供が出来たことをようやく素直に喜び合う二人。
「二人の絆」が流れる中、まだまだぎこちなかった二人が、本当の夫婦になっていきます。


<第10週第55回>

1曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
《アバン》 産婦人科で不安そうに受診を待つ布美枝。

2曲目「旅立ちの風 (ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ2
布美枝、子供が出来たことを知り、茂に何と言うか考えるが…

3曲目「夕空」 ?サントラ1
マンガを諦めた中森。妻子のいる大阪に帰ると。

4曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
子供が出来たことを茂に言い出せない布美枝。妊娠した為にロザンヌレディの仕事を断られる。

5曲目「木枯らしの季節」 ?サントラ2
中森の送別会にて、貸本屋業界の窮状を話す戌井や浦木たち。

6曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
出版プロデューサーと称し、ベストセラーの紛いものを扱っている浦木。
そこに、突如はるこがやって来て「私、デビューするんです!」

7曲目「風冴ゆ」 ?サントラ1
出版が決まり元気いっぱいなはるこを見て、中森「老兵はただ去りゆくのみ」


<第10週第56回>

1曲目「笑顔の思い出 (チェロVer.)」 ?サントラ2
《アバン》 布美枝と茂に見送られ、調布の家を去って行く中森。
 「水木マンガには、いつかきっと日が当たる時が来ます。」

2曲目「雨打際」 ?サントラ1
ますます子供が出来たことを茂に言い出せない布美枝。

3曲目「コウノトリのしらせ」 ?サントラ1
妊婦の心得を伝授する、こみち書房常連客の面々、キヨ、美智子。

4曲目「旅立ちの風 (ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ2
美智子、先生はきっと喜んでくれるはずだと、子供が出来たと話すのを布美枝に勧める。

5曲目「ひとり夕暮れ」 ?サントラ2
子供が出来たと告げたが、茂に困った顔をされ、ショックを受ける布美枝。

6曲目「旅立ちの風マイナー(仮)」?サントラ未収録
姉の暁子の家を訪ねる布美枝。幸せそうな家庭の様子を見て自分の暮らしが酷く寂しく思える。


<第10週第57回>

1曲目「胸騒ぎ」 ?サントラ2
《アバン》 暁子、何もしてくれない茂を懲らしめるために、
 家出をしてみたらと提案。布美枝、そうしてみようかと考える。

2曲目「あやかしの悪戯」 ?サントラ2
暫く姉の家で過ごすとの、布美枝からの電報を受け、茂「勝手にせえ」と独り言。

3曲目「ひとり夕暮れ」 ?サントラ2
何かあったのかと尋ねる暁子に、先のことをゆっくり考えたいと話す布美枝。
子供のことを切り出そうとする瞬間、電話が鳴り…

4曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
突如、バナナを手に茂が迎えに来る。帰り道、公園のブランコに座り話す二人。

5曲目「二人の絆」 ?サントラ1
子供が出来たら二人で出かけられないから映画を見て帰ろうと言う茂。
映画を観ながらはしゃぐ布美枝。夕食時、節約赤飯を食べながら茂「大事にせえよ」

6曲目「花と自転車」 ?サントラ1
境港の修平と絹代、子供が出来た知らせを受け大喜びする。
絹代、さっそく東京に行こうとするが修平に止められ、先ずは手紙を書く。
実家のミヤコからは岩田帯が届く。


<第10週第58回>

1曲目「貧乏神」 ?サントラ1
《アバン》 富田、手形の支払を延ばして欲しいと言い出す。
 茂、11月までに全額支払うと手形を渡されるが…

2曲目「青海波」 ?サントラ1
布美枝は順調に妊娠8ヵ月目を迎える。はるこに毛糸巻を手伝ってもらう布美枝、
「我が家は只今緊縮財政なんです」

3曲目「星とバンビ」 ?サントラ2
外出中でいない茂に渡して欲しいと、自分の新刊本を布美枝に託すはるこ。
「私、水木先生が理想なんです!」

4曲目「ハンチングと口笛」 ?サントラ1
喫茶店でそわそわしながら、はるこが来るのを待つ浦木。

5曲目「木の葉と小判」 ?サントラ1
浦木、自分は出版プロデューサーでマンガにも精通していると話す。
はるこは水木しげるへの憧れを語る。

6曲目「貸本漫画家事件簿」 ?サントラ1
不渡手形の為に不動産やから立ち退きを迫られ、怒り心頭の茂。
富田書房を訪れるが、富田は借金取りに責められ大変な状況。

7曲目「止まない雨はない」 ?サントラ2
泣きながらあやまる富田に、茂「泣きたいのはこっちだ!」
出産を間近に、村井家は家の立ち退きを迫られる事態に。


<第10週第59回>

1曲目「よれよれマンガ家」 ?サントラ2
《アバン》 倒産した富田書房、債権者が集まり善後策を相談するが…
 茂、貧乏神に憑りつかれているのを見てしまう。

2曲目「作戦指令ゲゲゲ」 ?サントラ1
帰宅した茂、電気の集金がそこまで来ていると布美枝に伝える。

3曲目「孤独の影」 ?サントラ2
茂はあちこちの出版社で原稿を描くが原稿料は益々安く、暮らしは厳しくなる一方。
布美枝、青海波の着物を質屋に預けようと言う。

4曲目「光に包まれて」 ?サントラ1
着物を預ける決心をする二人。布美枝は着物に戻って来るおまじないの紙を挟む。
だがそれは迷い猫の為のもの…

5曲目「貧乏神」 ?サントラ1
村井家に税務調査員が訪れ、過少申告を疑われる。

6曲目「闇の続く街」 ?サントラ2
激怒する茂「我々の生活が貴様らに分かるか!」
束になった質札を税務署員に投げ付ける。ついに貧乏神が村井家に…


<第10週第60回>

1曲目「夜雀」 ?サントラ1
《アバン》 検診の病院にて、布美枝は軽い妊娠中毒症だと診断される。

2曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
靖代が訪ねて来て、布美枝は脚を揉んでもらう。心細さを訴える布美枝を慰める靖代。

3曲目「笑顔の思い出」 ?サントラ1
美智子と太一が布美枝を励ましに訪ねて来る。
さらに商店街の常連客の面々もお古の衣類等を持ってくる。
戌井もお守りを届けに。美智子「いつも明るく呑気にしてなきゃね」

4曲目「勇気と希望」 ?サントラ1
クリスマスイブ、病院に検診に来た二人。
予定日より早く今日にも生まれそうで、布美枝は急遽入院することに。
改めて荷物を届きに来た茂、赤ん坊の声を聞き「生まれたぞ!」

5曲目「旅立ちの風」 ?サントラ1
生まれた子供を抱く布美枝。茂「ごくろうさん、おかあちゃん」
布美枝「だんだん、おとうちゃん」


ではでは、続きはまた!
スタッフのDON
ゲゲゲの音楽・まとめ by DON | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。