スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
おはようございます。
最終回の使用曲をお伝えします。

9月25日(土)

1曲目「悲しみの先に」 ?サントラ2
《アバン》 布美枝、茂、藍子、喜子を玄関で見送る絹代。修平の遺影に話しかける。

2曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
飯田家にて葬儀の後の会食。布美枝らは台所で料理。「うちの台所は落ち着くわ」

3曲目「鎮魂歌」 ?サントラ2
源兵衛の思い出話。娘たちが良き伴侶を得たことに、ミヤコ「やっぱり見る目があった…」

4曲目「二人の絆(ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ2
ミヤコ「彼岸花の咲く頃に亡くなった人は、ご先祖さまに守られてあの世へ行ける…」
布美枝、源兵衛の遺影を見つめて、「お父さん… みんな、笑って暮らしとるよ」

5曲目「二人の絆」 ?サントラ1
布美枝と茂が散歩に。布美枝「私でよかったのかな?」
茂「横を見たら、いつもお前が立っとったな」「良かったんじゃないか、お前で」

6曲目「おばばの昔話」 ?サントラ1
田舎道、怪しい雰囲気。茂、布美枝の手を握り、一緒に「べとべとさん、先にお越し」
布美枝「昔、教わりました… 見えんけど、おるって」


押し付けがましくない、余韻を残す淡々とした終わり方がすごく粋でした。
今までのドラマ全体が心の中でじんわりと甦ります。イトツじゃないですが、
「なんだ、もう終わりか… ああ、面白かったなあ」という感じですね。

半年以上に渡り、この素敵なドラマに関わる仕事が出来て、本当に楽しかったし、幸せでした。
また、この拙い文章を読んでくださった方々、ありがとうございました。
この「ゲゲゲの音楽」のコーナー(?)も今日でおしまいです。
もちろん、窪田ミナのブログは続いていきますので、今後ともよろしくお願いします。

だんだん。

スタッフのDONでした。
ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(4)
コメント
たくさんの想い出をだんだんです
思えばあっという間の半年でしたね

でも みんなの心の中にはミサさんの素敵な曲が

しっかり感動と共に記憶されていますね

たくさんの想い出をだんだんです
終わっちゃいましたね。
朝ドラはいつも観ていますが、ゲゲゲは特に入れ込んで観てました。
少しさびしい気がしますが、何事も終わりはあります。
ポジティブに次のミナさんの曲に出会えることを期待して、待ちます。

月曜日のライブも楽しみにしています。

DONさまの解説も楽しく拝見していました。

ありがとうございました。
いよいよ最終回
お疲れさまでした。
使用曲とともにドラマのあらすじを紹介されて、情景が浮かんできます。
ドラマを見逃した人にも役立ちますね。
淋しいけどまた新たなドマが始まる。
また何かのドラマとかで窪田さんの音楽聴けることを楽しみにしております。
とうとう終わりですね~
ブログでこういう紹介をされたのは、とても面白い試みでした。
長い間お疲れさまでした!
あと明後日のライブ、楽しみにしています。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。