スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
おはようございます。
久々の戌井さん。やっぱり熱い人です。

今日の曲です。

9月2日(木)

1曲目「あたたかな手」 ?サントラ2
《アバン》 茂のことを心配する絹代。布美枝にも優しい。

2曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
修平「まだ先は長いけん、ここらでひと休みした方がえー」と二人を気遣う。

3曲目「すれ違う想い」 ?サントラ2
喜子、しおりの表紙の絵を同級生に見せるが…「ズレてるよね、村井さんて」

4曲目「憂鬱の雫」 ?サントラ2
落ち込んでいる茂と喜子、お堂に並んで腰を下ろし、
喜子「妖怪も住めない世の中は、人間だって住みにくいよね…」

5曲目「茂のテーマ(ピアノ・トリオVer.)」 ?サントラ2
戌井が久々に村井家に。早苗に押され、改めて貸本時代の水木マンガの文庫化を企画。

6曲目「信念を貫くペン」 ?サントラ1
最近の水木マンガに心配していた戌井「ホンモノは消えない?スランプの先に突破口が開けます」
茂「オレは何を見失ってるんだ」突破口を求めて、懸命にあがき始める。

戌井×「信念を貫くペン」、この掛け合わせ、熱いです!
上辺ではない、ホンモノの情熱が伝わってきます。
浦木×「イタチの陰謀」= 怪しい
雄一×「風変わりな漫画家」= 飄々とヘン 
はるこorいずみor喜子×「星とバンビ」= かわいい、キラキラ (←しいさん、どーもです)
らに並ぶ、ベスト・カップリングですね。

ではでは。

DON

ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。