おはようございます。
8月も今日で終わりというのに連日暑いですね?
が、夜になると虫の音が。それでも、少しずつ秋に近づいているのです。

さてさて今日の曲です。

8月31日(火)

1曲目「夜雀」 ?サントラ1
《アバン》 空白のスケジュール帳を見て茫然とする茂。

2曲目「よれよれマンガ家」 ?サントラ2
連載が1本もない非常事態であることを告げる光男。茂「こういう時期もあるんだ。」

3曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
早苗から戌井の話を聞く布美枝。戌井は北西文庫で失敗し、がっくり、マンガから手を引く…

4曲目「あやかしの悪戯」 ?サントラ2
テレビの取材を受ける茂。話を古臭いと言われる。

5曲目「胸騒ぎ」 ?サントラ2
戌井が言っていた「最近の水木マンガは何かが足りない。」
布美枝「なんだろう。何が変わったんだろう…」

6曲目「すれ違う想い」 ?サントラ2
テレビと噛み合わなかったことを嘆く茂「やっぱりマンガでないと思うことは伝えられん。」

7曲目「星とバンビ」 ?サントラ2
修学旅行のしおりの図案を頼まれた喜子、張り切っているが…

8曲目「タイトル未定」?サントラ未収録
茂、思いつめた表情で「全部、ガラクタじゃないか…」

今週は茂がスランプに陥る話なので、音楽も、不安やつらさや焦燥感をイメージする曲が数多く使われています。そういったモヤモヤした感じの曲でも、それぞれ微妙にニュアンスや色合いが違っているので、その辺り意識して聴いていただけると面白いかもです。
ちょんぼしマニアックかな…

ではでは。

DON


ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(1)
コメント
「星とバンビ」、久々に流れましたね。うれしかったです。今回は喜子のシーンでしたが、過去にはいずみのシーンでも使われていましね。若い女性のイメージによくマッチしていると思います。サントラ2の発売が待ち遠しいです。

管理者のみに表示