スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
おはようございます。
喜子役の松本春姫ちゃんの笑顔、ホント素敵です!大福おいしそう!
お話はシリアスでも、あの笑顔一発で朝からほっこりしますね?。

さてさて今日の曲は。

8月19日(木)

1曲目「すれ違う想い」 ?サントラ2
《アバン》 誕生会に行かないという藍子に、布美枝は手作りのプレゼントを渡す。

2曲目「光に包まれて」(ソロ・ピアノVer.)?サントラ未収録
絹代、茂について「自分の命を落としかけたところに行きたい気持ちがわからない。」

3曲目「笑顔の思い出(チェロVer.)」 ?サントラ2
三井は元軍医の笹岡を連れて来て、茂と再会。お互い変わり者で落ちこぼれだった。

4曲目「茂のテーマ」(ソロ・ピアノVer.)?サントラ未収録
笹岡「村井くんはあの頃から明るかったですよ。」 大福を取り合う修平と喜子。

5曲目「精霊のくに」 ?サントラ1
トペトロの村の思い出。茂、楽園の暮らしこそが人間らしいと。
この曲は2回目の登場でしょうか。多重ヴォイスは石垣島出身のシンガー宮良牧子さんです。

6曲目「ラバウル」 ?サントラ1
茂のいた部隊は全員玉砕した…
冒頭の笛はアイルランドの楽器ティンホイッスル。この笛「作戦指令ゲゲゲ」とか、
コミカルな曲でも活躍してますが、こういった重厚な曲でも独特の効果が得られます。

9月27日の窪田ミナのLIVEに、「精霊のくに」のヴォイスも担当してくれた、
宮良牧子さんに参加してもらうことになりました。お楽しみに?。

ではでは。また明日。 DON

ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。