スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
おはようございます。
それでは最後、総集編第三集「ありがとう」の使用曲です。


1曲目「多忙執筆体制始動」 ?サントラ2
茂は「水木プロダクション」を設立。個性的なアシスタントも揃う。
手狭になった村井家は自宅を大改造、本格的な仕事場を作る。

2曲目「勇気と希望」 ?サントラ1
慌ただしく生活が変化していく中、布美枝は二人目の子供を身籠る。
故郷の安来から、妹のいずみがやって来る。「悪魔くん」のテレビ放映が決まる!

? タイトル ?

3曲目「笑顔の思い出(ソロ・ピアノver.)」 ?サントラ未収録
「悪魔くん」の初放映を祝福する、家族、水木プロの面々、飯田家の人々、中森、富田、浦木ら。

4曲目「二人の絆」 ?サントラ1
打上げの席から一人抜け出し、戌井に電話する茂。
「あんたの編集者としての目に狂いはなかった…」
布美枝の肩に手を置く茂。涙する布美枝。

5曲目「こぼれる笑顔(仮)」 ?サントラ未収録
またもクリスマスイブの日、無事女の子が生まれる。
弟の光男が水木プロに加わる為上京。いずみが帰って行き、
アシスタントの倉田、小峰も巣立っていく。

6曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ未収録
茂の両親、修平と絹代を上京させ、調布の家で同居することに。

7曲目「すれ違う想い」 ?サントラ2
喜子、茂の左腕が無いことに気付き、布美枝にそのことを尋ねる。

8曲目「悲劇の島」 ?サントラ2
ラバウルでの戦争体験を語る茂。進退極まり崖っぷちにぶら下がった時、
それを夢で察知した絹代と修平は、夜通し茂の名を叫んだ。
茂の本物の戦争を描かねばならないとの思いから「総員玉砕せよ」が世に送り出された。

9曲目「雨打際」 ?サントラ2
水木プロの面々は取引先倒産による赤字の相談。大事な話に入れてもらえない布美枝。

10曲目「憂鬱の雫」 ?サントラ2
茂「いらんこと言うな」と。布美枝、話をして貰えない寂しさを手紙に書き茂に渡すが…

11曲目「薄鈍の雲」 ?サントラ2
忙しさと疲れで煮詰まる茂。

12曲目「孤独の影」 ?サントラ2
初めて茂に反抗する布美枝「私にだって気持ちはあるんです!」
布美枝は家を飛び出す。

13曲目「諦めかけた夢」 ?サントラ2
飛び出した先で、布美枝「あの頃に戻りたい…」
ふと我に返り、家に戻ろうとする布美枝。

14曲目「旅立ちの風マイナー(仮)」 ?サントラ未収録
家出から帰って来た布美枝を子供たちが温かく迎える。
茂は布美枝の手紙を読み返す。

15曲目「旅立ちの風 (ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ2
過労で倒れた茂を看病する布美枝、貧乏より笑ってくれないことの方が辛いと話す。
一人頑だけで張っていたことを反省する茂。土鍋の粥を布美枝に持たせ食べる。

16曲目「憂鬱の雫」 ?サントラ2
安来では悲しい出来事が。弟の貴志が海の事故で亡くなる。

17曲目「笑顔の思い出」 ?サントラ1
長女の藍子は大学生、次女の喜子は中学生に。茂はスランプに陥る。
久々に山梨で教員をしているはるこが訪ねて来て子供たちに妖怪の世界を話して欲しいと。
茂は妖怪“あずきはかり”に出会い、スランプを抜け出し、妖怪画に打ち込むように。
修平、人生の幕を下ろす時が来る。

18曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ未収録
茂、これまで世話になった人々を呼んで、水木プロ20周年の謝恩パーティーを開くことを発案。

19曲目「光に包まれて」 ?サントラ1
登志から貰った紅の珊瑚玉を髪に付け、ミヤコから貰った青海波の着物を着る布美枝。
茂が思わず見とれ、子供たちに冷やかされる。

20曲目「ハンチングと口笛」 ?サントラ1
謝恩パーティーの会場、怪しい浦木が現れる。

21曲目「優しい光」 ?サントラ2
アシスタント、歴代の編集者他、皆集まって来る。
布美枝「ありがとうございます」

22曲目「孤独の影」 ?サントラ2
安来から源兵衛が亡くなったとの知らせが。茂も一緒に帰ることに。

23曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ未収録
葬儀後の会食の席、源兵衛の思い出話をする飯田家の人々。

24曲目「二人の絆 (ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ2
ミヤコ、彼岸花の咲く頃に亡くなった人は、ご先祖様に守られあの世に行けると。
布美枝「お父さん、みんな笑って暮らしとるよ」

25曲目「二人の絆」 ?サントラ1
布美枝「私で良かったのかな…」
布美枝の肩に手を置き、茂「良かったんじゃないか、おまえで」

26曲目「おばばの昔話」 ?サントラ1
不思議な森で再び、べとべとさんと出会う。



以上で「ゲゲゲの女房」総集編はおしまいです。
お付き合いくださった皆様、ありがとうございました。だんだん。

「ゲゲゲの女房」本編の音楽報告まとめは10週目まで進んでますが、
これは今後も続けて行こうと思ってます。
そしていずれ最終的には、どの曲がどの場面で使われたか、
逆引きできる形にして、web siteにアップする予定でいます。
気長にお待ちくださいね(笑)

ではでは。
良いお年を!

スタッフのDON

スポンサーサイト
ゲゲゲの音楽・総集編 by DON | コメント(0)
おはようございます。
総集編第二集「来るべき時が来た」の使用曲です。


1曲目「こぼれる笑顔(仮)」 ?サントラ未収録
こみち書房で水木しげるの読者の集いを企画。

2曲目「強権発動」 ?サントラ1
突如、源兵衛が上京、調布での貧乏暮らしを見られてしまう。
戌井の提案で読者の集いを開くことに。

3曲目「勇気と希望」 ?サントラ1
読者の集いは盛況に進み、源兵衛も満足そうだが…

? タイトル ?

4曲目「風冴ゆ」 ?サントラ1
集客が無料券で釣ったさくらであることがばれ、源兵衛は激怒。
さらに、何を信用してよいか分からなくなってしまう。

5曲目「旅立ちの風」 ?サントラ1
源兵衛に責められる茂を庇い、布美枝「うちの人は本物のマンガ家ですけん!」
「悪い時にこそ人間の値打ちが出る」と言い残し、源兵衛は帰って行く。
布美枝「お金は無いけど、私、毎日笑って暮らしてるよ」

6曲目「雨打際」 ?サントラ1
深沢が病に倒れ三海社が倒産。茂の次の仕事も、描いた原稿も消えてしまう。
茂は今まで付き合いの無い出版社の仕事を受ける。

7曲目「諦めかけた夢」 ?サントラ2
茂が女性名で、辛い思いをしながら少女マンガを描いていたのを知り、涙する布美枝。
布美枝は、コーヒーを買って帰り、つとめて明るく振る舞う。

8曲目「茂のテーマ」 ?サントラ1
原稿を届けに行き嫌な思いをした布美枝を思い遣る茂。
名前を変えても、絵を描いて生きて行けるなら、それで良いのだと。

9曲目「風冴ゆ」 ?サントラ1
マンガを断念し、家族のいる大阪に帰る中森。
中森の話を聞き茂、貸本マンガを描いていては、とても子供を養えないと。
布美枝は妊娠したことを言いそびれる。

10曲目「旅立ちの風 (ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ2
美智子、子供が出来たことが力になるし、きっと茂も喜んでくれると布美枝に話す。

11曲目「笑顔の思い出(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
子供を産みますと言う布美枝に茂、子供が生まれたら二人で外に出られないから
映画を観て帰ろうと。「まあ何とかなるだろう」
美智子、太一、商店街の面々が、心細く感じている布美枝を励ます。

12曲目「ご縁の糸」 ?サントラ1
クリスマスイブの日、女の子が生まれる。
茂「ご苦労さん、お母ちゃん」 布美枝「だんだん、お父ちゃん」

13曲目「貧乏神」 ?サントラ1
ますます生活が厳しくなる村井家。戌井の北西出版も立ち行かない状況。

14曲目「ひとり夕暮れ」 ?サントラ2
戌井宅からの帰り道、茂は何故か出口が見つからず、多磨霊園で道に迷う。

15曲目「暗夜の疾走」 ?サントラ2
「不良図書から子供を守る会」から弾圧される貸本マンガ。
週刊誌マンガ、テレビアニメのブームの一方、貸本マンガは時代から取り残される。

16曲目「遠い国の不思議なおはなし」 ?サントラ2
貸本マンガ業界は貧乏神に憑りつかれている状況。
その中で、茂は連合艦隊の模型作りに熱中?!

17曲目「鬼気迫る背中」 ?サントラ2
深沢が病気から復帰、新たに会社を興す。茂に忍法マンガの依頼。
深沢は青年向けの雑誌を創刊予定で、そこでも茂に是非描いて欲しいと。

18曲目「孤独の影」 ?サントラ2
ますます客足が減るこみち書房。貸本屋を「止めちまえ」と言う政志。
子供を亡くし、戦争の傷を抱えた美智子と政志の間には、辛い葛藤の日々があった。

19曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ未収録
電気工として再起を図る決意をした政志。店を畳み、三人で千葉に行こうと。

20曲目「二人の絆」 ?サントラ1
東京オリンピック開会式の日、布美枝、茂、常連客の面々に見送られ、
新しい人生へと出発する美智子、政志、キヨ。

21曲目「勝負の瞬間」 ?サントラ2
大手出版社「雄玄社」の豊川が茂を訪ねて来て、マンガ執筆を依頼。
質屋でテレビを買う茂。豊川「テレビよりも面白いものを描いてください!」

22曲目「勇気と希望」 ?サントラ1
茂は「テレビくん」のアイデアを思い付く!原稿を受け取り、豊川「大変結構です。」
少年週刊ランドで「墓場の鬼太郎」の連載も始まり、質草を全部受け出す!

23曲目「旅立ちの風」 ?サントラ1
「テレビくん」が雄玄社マンガ賞を受賞。布美枝「やっと来るべき時が来たんですよ!」
受賞を喜ぶ、源兵衛ら飯田家の人々、そして戌井夫妻。

24曲目「二人の絆 (ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ未収録
貧乏神、小さくなって逃げていく。流れ星を見上げる二人。

25曲目「二人の絆」 ?サントラ1
雄玄社マンガ賞の授賞式にてスピーチする茂。帰宅後食事し、茂は早速仕事に取り掛かる。
辛い日々を思い出し涙する布美枝「お父ちゃん、おめでとう」


明日は総集編の最後、第三集「ありがとう」です。
またまた生で、曲タイトルをつぶやきますね。是非お付き合いください。
では!

スタッフのDON
ゲゲゲの音楽・総集編 by DON | コメント(0)
おはようございます。
総集編の使用曲もご報告しますね?


1曲目「花と自転車」 ?サントラ1
島根県安来大塚、布美枝7歳から物語が始まる。

2曲目「森の妖霊」 ?サントラ2
布美枝、初めて大塚の町を出た帰り道。「何かおる!」

3曲目「おばばの昔話」 ?サントラ1
少年と出会いべとべとさんを教えてもらう。そのことをおばばの登志に話す布美枝。
「こわい話は面白い。見えんけどおる。」

? タイトル ?

4曲目「こぼれる笑顔(仮)」 ?サントラ未収録
布美枝21歳。同世代の友人たちにお見合いの話が。

5曲目「夢見るモロッコ」 ?サントラ1
布美枝に、初めての見合い話。胸の高鳴りを覚えるが…

6曲目「光に包まれて」 ?サントラ1
布美枝、登志から紅の珊瑚玉を貰う。今回はご縁が無かっただけと慰められる。
ご縁の糸は見えんけどあると。

7曲目「勇気と希望」 ?サントラ1
マンガ家水木しげるとの新たな見合い話が。

8曲目「夜雀」 ?サントラ1
襖の隙間から見合い相手の茂を覗く布美枝。一瞬目が合う!

9曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
東京でのマンガ家の仕事を説明する茂。

10曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
源兵衛、ストーブを点けようとするが上手くいかず、思わず立ち上がってしまう布美枝。

11曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ未収録
布美枝、森の中で少年に助けられた、子供の頃の不思議な出来事を思い出す。

12曲目「木の葉と小判」 ?サントラ1
村井家から早速に婚約の申し込み。式はわずか5日後!

13曲目「勇気と希望」 ?サントラ1
布美枝は婚約申し込みを承諾。安来から遠い東京に嫁ぐ布美枝、故郷に別れを告げる。

14曲目「笑顔の思い出(ソロ・ピアノver.)」 ?サントラ未収録
遠いところに娘を嫁に出すミヤコ、何もしてやれんと愚痴を。
手縫いの青海波の着物を布美枝に渡す。

15曲目「旅立ちの風 (ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ2
布美枝に語りかえる源兵衛「あの男はなかなかええ」「あの食べっぷりはええ」

16曲目【前曲から繋げて】「旅立ちの風」 ?サントラ1
布美枝「お父さん、長い間お世話になりました。」涙を流す源兵衛。

17曲目「布美枝のテーマ」 ?サントラ1
婚礼の日の朝、布美枝は慌ただしく出発。婚儀は恙なく進む。

18曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
下戸なのに、酒を飲んでしまう茂、気分が悪くなり…

19曲目「笑顔の思い出 (チェロVer.)」 ?サントラ2
二人の為、安来節を歌う源兵衛。以前ミヤコが倒れた時にも源兵衛が歌ったのを回想。

20曲目「旅立ちの風」 ?サントラ1
東京に旅立つ二人。おばばの遺影に布美枝が嫁ぐことを報告し、源兵衛「万歳!」
布美枝、ミヤコら家族に見送られ列車で故郷を後に。

21曲目「夢見るモロッコ」 ?サントラ1
東京に到着した二人、華やかな東京にわくわくする布美枝。

22曲目「よれよれマンガ家」 ?サントラ2
調布の家に着いた布美枝、あまりのボロ家に驚く。

23曲目「木の葉と小判」 ?サントラ1
兄の雄一が、貸してあった背広を受け取りに訪ねて来る。茂の背広は一六銀行に?!

24曲目「暮靄」 ?サントラ2
仕事部屋に入る布美枝、マンガの恐ろしい絵を見て驚く。

25曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
布美枝、原稿を入れる鞄にネギを入れたのを怒られる。
会話も少なく、遅くまで仕事部屋にこもる茂。

26曲目「イタチの陰謀」 ?サントラ1
茂の幼馴染、浦木が訪ねて来る。下宿人として、マンガ家の中森を置いてくれと。
茂が承諾し、その日の内に中森は調布の家の2階に引っ越して来る。

27曲目「よれよれマンガ家」 ?サントラ2
富田書房にて、鬼太郎マンガの売込みをする茂。富田の乗りは悪く…

28曲目「孤独の影」 ?サントラ2
茂、部屋を勝手に片づけたことに激怒。布美枝、ここで一緒に暮らしていくのだから、
考えていることを話してくれないと、どうして良いか分からないと訴える。

29曲目「茂のテーマ」 ?サントラ1
茂、布美枝の為に自転車を買ってくる。二人でサイクリングに行こうと。
深大寺を案内してもらう初めてのデート。

30曲目「作戦指令ゲゲゲ」 ?サントラ1
突然現れた怪しい男は、水木しげるを訪ねて来たマンガ家、戌井。

31曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ未収録
仕事に打ち込む茂の背中を見て涙する布美枝。「あげに精根込めて描いとるもんが
人の心を打たんはずない。あの人の努力は本物ですけん」と戌井に話す。

32曲目「旅立ちの風」 ?サントラ1
何か役に立ちたいと言う布美枝に、マンガの手伝いを頼む茂。
布美枝は初めて茂のアシスタントを務める。

33曲目「二人の絆」 ?サントラ1
墓場鬼太郎の1冊目を謹呈される布美枝。だが、原稿料は貰えなかったと。
鬼太郎の続編を頼まれたことを聞き、嬉しさを抑え切れず小躍りして喜ぶ布美枝。


twitterではドラマに並行し、リアルタイムに曲をつぶやきました。
これは明日もやりますね?
ではでは!

DON
ゲゲゲの音楽・総集編 by DON | コメント(0)

総集編で使用曲を生報告!

2010/12/28 Tue 22:39

明日から3日間連続の「ゲゲゲの女房」総集編で、
私スタッフのDONが、放送と並行しリアルタイムに、
使用曲をtwitterでつぶやこうと思ってます。

窪田ミナのtwitterはこちらです。。

ハッシュタグは #gegege と #gegegereturn があるようで、
どっちが良いんでしょうね??
もしかして、両方付けてしまうかもしれません。

ではでは。

DON

information | コメント(0)

いよいよ総集編!

2010/12/28 Tue 20:31

明日12月29日(水)?31日(金)午前7:20?から「ゲゲゲの女房」総集編が放送されます。
今年の3月末から半年間、皆さんに応援して頂いた布美枝さんと茂さんの人生が3日間に凝縮されて再登場します。

年末の朝のひととき、是非もう一度「ゲゲゲの女房」をお楽しみ下さい!!


窪田ミナ

information | コメント(0)

ゲゲゲ・10週目の想い出

2010/12/28 Tue 02:31

10週目は嬉しい事と悔しい事が交差する話でした。
布美枝さんの妊娠というおめでたいニュースの一方で村井家の経済状況は悪化する一方です。
そんな状況に困惑してしまう茂さん。原稿料を回収できず立ち退きを迫られたりする中で子育てなんて想像出来なかったのかもしれません。

特に税務調査員に疑われるシーン、私は台本を読みながら「こんなにも報われず、理不尽な事があるのか」とやりきれない気持ちになってしまい、「闇の続く街」を書きました。
どこまでも続く出口の見えない暗闇、その暗闇に突き落とされた理由さえ分からない・・・といった不条理感にあふれた曲。
税務調査員の言動、投げ付けられる質札、悔しさと憤り、この曲では物事の残酷さを冷静に伝えなければ意味がないように思いました。何かひっかかるようなメロディーとハーモニーが不遇な状態をよりリアルにするのではないか・・・そういう経緯で出来た曲が「闇の続く街」です。
2回目のレコーディングのための30曲を書いている時はどうにもならない「もどかしさ」といったキーワードも頭の片隅にありました。漫画家魂と共に常に付きまとう「もどかしさ」も、この時期の茂さんを駆り立てていたのかもしれません。


窪田ミナ

ゲゲゲの音楽・想い出 by mina | コメント(0)
さてさて10週目の使用曲。

ますます厳しい貧乏生活に突入し、シリアスで重い曲が多用されています。
が、そういったタイプの曲でも、微妙なニュアンスの違いがあって、
その辺り、音楽を意識しながらご覧いただけると嬉しいですね。

それとこの週、第2回録音の最重要曲「二人の絆」が初めて使れたのも印象的です。
姉の暁子の家からの帰り、子供が出来たことをようやく素直に喜び合う二人。
「二人の絆」が流れる中、まだまだぎこちなかった二人が、本当の夫婦になっていきます。


<第10週第55回>

1曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
《アバン》 産婦人科で不安そうに受診を待つ布美枝。

2曲目「旅立ちの風 (ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ2
布美枝、子供が出来たことを知り、茂に何と言うか考えるが…

3曲目「夕空」 ?サントラ1
マンガを諦めた中森。妻子のいる大阪に帰ると。

4曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
子供が出来たことを茂に言い出せない布美枝。妊娠した為にロザンヌレディの仕事を断られる。

5曲目「木枯らしの季節」 ?サントラ2
中森の送別会にて、貸本屋業界の窮状を話す戌井や浦木たち。

6曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
出版プロデューサーと称し、ベストセラーの紛いものを扱っている浦木。
そこに、突如はるこがやって来て「私、デビューするんです!」

7曲目「風冴ゆ」 ?サントラ1
出版が決まり元気いっぱいなはるこを見て、中森「老兵はただ去りゆくのみ」


<第10週第56回>

1曲目「笑顔の思い出 (チェロVer.)」 ?サントラ2
《アバン》 布美枝と茂に見送られ、調布の家を去って行く中森。
 「水木マンガには、いつかきっと日が当たる時が来ます。」

2曲目「雨打際」 ?サントラ1
ますます子供が出来たことを茂に言い出せない布美枝。

3曲目「コウノトリのしらせ」 ?サントラ1
妊婦の心得を伝授する、こみち書房常連客の面々、キヨ、美智子。

4曲目「旅立ちの風 (ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ2
美智子、先生はきっと喜んでくれるはずだと、子供が出来たと話すのを布美枝に勧める。

5曲目「ひとり夕暮れ」 ?サントラ2
子供が出来たと告げたが、茂に困った顔をされ、ショックを受ける布美枝。

6曲目「旅立ちの風マイナー(仮)」?サントラ未収録
姉の暁子の家を訪ねる布美枝。幸せそうな家庭の様子を見て自分の暮らしが酷く寂しく思える。


<第10週第57回>

1曲目「胸騒ぎ」 ?サントラ2
《アバン》 暁子、何もしてくれない茂を懲らしめるために、
 家出をしてみたらと提案。布美枝、そうしてみようかと考える。

2曲目「あやかしの悪戯」 ?サントラ2
暫く姉の家で過ごすとの、布美枝からの電報を受け、茂「勝手にせえ」と独り言。

3曲目「ひとり夕暮れ」 ?サントラ2
何かあったのかと尋ねる暁子に、先のことをゆっくり考えたいと話す布美枝。
子供のことを切り出そうとする瞬間、電話が鳴り…

4曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
突如、バナナを手に茂が迎えに来る。帰り道、公園のブランコに座り話す二人。

5曲目「二人の絆」 ?サントラ1
子供が出来たら二人で出かけられないから映画を見て帰ろうと言う茂。
映画を観ながらはしゃぐ布美枝。夕食時、節約赤飯を食べながら茂「大事にせえよ」

6曲目「花と自転車」 ?サントラ1
境港の修平と絹代、子供が出来た知らせを受け大喜びする。
絹代、さっそく東京に行こうとするが修平に止められ、先ずは手紙を書く。
実家のミヤコからは岩田帯が届く。


<第10週第58回>

1曲目「貧乏神」 ?サントラ1
《アバン》 富田、手形の支払を延ばして欲しいと言い出す。
 茂、11月までに全額支払うと手形を渡されるが…

2曲目「青海波」 ?サントラ1
布美枝は順調に妊娠8ヵ月目を迎える。はるこに毛糸巻を手伝ってもらう布美枝、
「我が家は只今緊縮財政なんです」

3曲目「星とバンビ」 ?サントラ2
外出中でいない茂に渡して欲しいと、自分の新刊本を布美枝に託すはるこ。
「私、水木先生が理想なんです!」

4曲目「ハンチングと口笛」 ?サントラ1
喫茶店でそわそわしながら、はるこが来るのを待つ浦木。

5曲目「木の葉と小判」 ?サントラ1
浦木、自分は出版プロデューサーでマンガにも精通していると話す。
はるこは水木しげるへの憧れを語る。

6曲目「貸本漫画家事件簿」 ?サントラ1
不渡手形の為に不動産やから立ち退きを迫られ、怒り心頭の茂。
富田書房を訪れるが、富田は借金取りに責められ大変な状況。

7曲目「止まない雨はない」 ?サントラ2
泣きながらあやまる富田に、茂「泣きたいのはこっちだ!」
出産を間近に、村井家は家の立ち退きを迫られる事態に。


<第10週第59回>

1曲目「よれよれマンガ家」 ?サントラ2
《アバン》 倒産した富田書房、債権者が集まり善後策を相談するが…
 茂、貧乏神に憑りつかれているのを見てしまう。

2曲目「作戦指令ゲゲゲ」 ?サントラ1
帰宅した茂、電気の集金がそこまで来ていると布美枝に伝える。

3曲目「孤独の影」 ?サントラ2
茂はあちこちの出版社で原稿を描くが原稿料は益々安く、暮らしは厳しくなる一方。
布美枝、青海波の着物を質屋に預けようと言う。

4曲目「光に包まれて」 ?サントラ1
着物を預ける決心をする二人。布美枝は着物に戻って来るおまじないの紙を挟む。
だがそれは迷い猫の為のもの…

5曲目「貧乏神」 ?サントラ1
村井家に税務調査員が訪れ、過少申告を疑われる。

6曲目「闇の続く街」 ?サントラ2
激怒する茂「我々の生活が貴様らに分かるか!」
束になった質札を税務署員に投げ付ける。ついに貧乏神が村井家に…


<第10週第60回>

1曲目「夜雀」 ?サントラ1
《アバン》 検診の病院にて、布美枝は軽い妊娠中毒症だと診断される。

2曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
靖代が訪ねて来て、布美枝は脚を揉んでもらう。心細さを訴える布美枝を慰める靖代。

3曲目「笑顔の思い出」 ?サントラ1
美智子と太一が布美枝を励ましに訪ねて来る。
さらに商店街の常連客の面々もお古の衣類等を持ってくる。
戌井もお守りを届けに。美智子「いつも明るく呑気にしてなきゃね」

4曲目「勇気と希望」 ?サントラ1
クリスマスイブ、病院に検診に来た二人。
予定日より早く今日にも生まれそうで、布美枝は急遽入院することに。
改めて荷物を届きに来た茂、赤ん坊の声を聞き「生まれたぞ!」

5曲目「旅立ちの風」 ?サントラ1
生まれた子供を抱く布美枝。茂「ごくろうさん、おかあちゃん」
布美枝「だんだん、おとうちゃん」


ではでは、続きはまた!
スタッフのDON
ゲゲゲの音楽・まとめ by DON | コメント(0)

ゲゲゲ・9週目の想い出

2010/12/25 Sat 05:13

9週目。信頼出来る編集者、きちんと支払われる原稿料、溢れ出る新作のアイデア。そんな矢先の深沢さんの病。
名前を変えて苦手な少女漫画を描く茂さんはどんなに辛かったでしょう。失礼な編集者に嫌味を言われる布美枝さん、必死に気遣う姿が健気でした。
形は違っても好きな絵を描く事に変わりはない、という茂さんの強い信念には感動しました。

斜陽を迎える貸本漫画。逆風が吹き荒れています。
そんな状況を象徴するかのようなシリアスな曲をたくさん録ったのが2回目のレコーディングでした。4月の中旬、放送が始まってまだ間もない頃です。
茂さんの漫画に対する真摯な姿勢と情熱、世の中から取り残されるように追い込まれてゆく二人。厳しい境遇にひるむ事なく漫画に打ち込む茂さんの強さとそんな彼をずっと支える布美枝さんのひたむきさには、私も大いに鼓舞されました。不屈の精神に励まされて書いているような感じ。

曲のオーダーはそれぞれどのようなシーンに付けられるか一応最初に想定されていますが、(長い作品では特に)違うシーンで使われる事も多々あります。そういう場合にも対応出来るように、なるべくひとつの意味合いに限定されない曲を作るようにしています。例えば、「強さ」「優しさ」といった曲調の中にも様々な表情が感じられるようにメロディーにダブルミーニングを与えたり、曲の流れに微妙なグラデーションを付けたりといった事ですが、この場合オーケストレーションやアレンジも重要になってきます。作曲と同時にこの辺りの事も考えています。

ひとつのシーンでも登場人物の心情が刻々と揺れているように、一曲の中にも細かい「揺らぎ」のようなものが表現出来ればいいな?と思いながら毎回曲を作ります。
とても難しい事ですが・・・この「グラデーション」が状況や人物の心情にもっともっときめ細かく寄り添えるように、いつかなりたいものです。


窪田ミナ

ゲゲゲの音楽・想い出 by mina | コメント(0)

Season's Greetings

2010/12/25 Sat 01:27

クリスマスですね?。この季節らしい寒さになってきました。
街はきっと賑わっていたのでしょう。私は相変わらず仕事してました。
せめてケーキだけでも食べればよかったかな?。

さてさて、先日twitterでは既にお知らせしましたが・・・

オフィシャルサイトがリニューアルされました!

                  banner_02.jpg
       
イラストは前回同様、柳智之さんが手がけて下さいました。繊細なタッチが本当に素敵です。

最新ニュース、現在放送中の番組情報のほか2nd Live Dreamscapeのスペシャルページなどもご覧頂けますし、「ゲゲゲの女房」サントラ特設サイトももちろん引き続きお楽しみ頂けます。
さらにこの後も随時リニューアルしていく予定ですので、ちょこちょこ遊びに来て下さいね?。

Mina Kubota オフィシャルウェブサイトはこちら

    
窪田ミナ

information | コメント(1)
こんにちは。
さて9週目の使用楽曲ご報告です。

以前もどこかで書きましたが、「ゲゲゲの女房」の音楽は、
全部で3回に分けてレコーディングしました。

8週目までは1回目にレコーディングした曲のみが使われていたのですが、
この週から、2回目にレコーディングした曲も使われ始めました。
「信念を貫くペン」や「止まない雨はない」などがそれです。
いよいよ厳しい貧乏生活に突入して行くイメージですね?


<第9週第49回>

1曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
《アバン》 結婚し丸1年。原稿を届けに行く茂を見送り今日は早く帰って来て欲しいと言う布美枝。

2曲目「しげるの魔法」 ?サントラ1
《アバン》 三海社にいた少女マンガ家の卵、茂に坊やと間違われ、鹿を犬と言われムッとする。
 少女の父親が現れ、家に連れ戻そうとする。

3曲目「笑顔の思い出 (チェロVer.)」 ?サントラ2
マンガへの熱い思いを語る深沢。ハルコには一旦家に帰り、親を説得してから出て来いと言う。

4曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
三海社からの原稿料で、多少の余裕が出てきた布美枝たち。

5曲目「旅立ちの風」 ?サントラ1
茂から次回作「河童の三平」の構想を聞き、深沢は連作長編をぜひ出そうと即決。
いいものを全力で作れば評価を後から付いて来ると。マンガの大きな可能性を語る深沢。

6曲目「高まる鼓動」 ?サントラ1
深沢、突如血を吐いて倒れる!


<第9週第50回>

1曲目「高まる鼓動」 ?サントラ1
《アバン》 何も知らず、結婚記念日の用意をして茂を待つ布美枝。

2曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
《アバン》 布美枝、プレゼントのペンたてを渡す。茂は「河童の三平」の出版が決まったことを報告。

3曲目「こぼれる笑顔(仮)」?サントラ未収録
茂は「河童の三平」の原稿を描き進めるが、深沢に退院の知らせはなかなか届かない。

4曲目「締切大脱走」 ?サントラ2
靖代はロザンヌ化粧品の「ロザンヌレディ」に。さっそく商店街の仲間に売込み。

5曲目「二人の絆 (ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ2
三海社から水木しげるの河童のマンガが出る予定だったのを聞き、楽しみにする太一。

6曲目「ラバウル」 ?サントラ1
深沢は病気から復帰出来ず三海社は消滅。未発表の鬼太郎の原稿は見つからず…
茂たちは収入の道が途絶える。

7曲目「暮靄」 ?サントラ2
売込み先の感じの悪い編集者、短編なら仕事を頼んでも良いが、
水木しげるの名前では売れないと…

8曲目「信念を貫くペン」 ?サントラ1
鬼太郎の原稿はゴミと一緒に捨てられ、原稿料も入らないことを布美枝に説明する茂。
別の仕事をするというが、布美枝は詳しい話を聞かせてもらえない。


<第9週第51回>

1曲目「クリスマスの授かりもの」 ?サントラ1
《アバン》 今まで付き合いの無い出版社の仕事をする茂。
 手伝いの声がかかるのを楽しみに待つ布美枝だが…

2曲目「諦めかけた夢」 ?サントラ2
布美枝がマンガを手伝いましょうかと言っても、よそよそしく拒絶する茂。

3曲目「よれよれマンガ家」 ?サントラ2
三海社の消滅はいよいよ村井家の家計を圧迫。茂は布美枝を部屋に入れたくない様子。

4曲目「しげるの魔法」 ?サントラ1
突如、はるこが茂を訪ねて来て、茂に抱きつく。茂ははるこを部屋に連れて入る。

5曲目「作戦指令ゲゲゲ」 ?サントラ1
茂、はるこに仕事を手伝って欲しいと。早速、アシスタントを務めるはるこ。

6曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
自分の机で、はるこが茂の手伝いをしているのにショックを受ける布美枝。

7曲目「止まない雨はない」 ?サントラ2
せっかく準備した鍋を、茂に食べているいる暇は無いと言われ、
布美枝は一人置いてきぼりにされた思い。


<第9週第52回>

1曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
《アバン》 原稿が出来上がり、帰って行くはるこ。プロの現場を見て俄然ファイトが湧いてきたと。

2曲目「風冴ゆ」 ?サントラ1
《アバン》 布美枝、やっとはるこが何者であるか事情を聞くが…

3曲目「あやかしの悪戯」 ?サントラ2
具合が悪くなった茂。どうやら風邪らしい。

4曲目「鬼気迫る背中」 ?サントラ2
替わりに原稿を届けに行くという布美枝。「少しは信じて任せて欲しい」
役に立ちたいんです、女房ですけん」

5曲目「信念を貫くペン」 ?サントラ1
原稿届け先にて、茂が別の名前で新人として少女マンガを描いていたのを知り、
衝撃を受ける布美枝。茂の屈辱を考えやり切れない思いに。

6曲目「茂のテーマ」 ?サントラ1
何も話してくれなかったことを愚痴る布美枝。茂、名前を変えたのは作戦で、
絵を描いて生きて行けるならそれで良いのだと。


<第9週第53回>

1曲目「あやかしの悪戯」 ?サントラ2
《アバン》 家に着くなる倒れこむ中森「貸本マンガはもういけません、本当におしまいです…」

2曲目「よれよれマンガ家」 ?サントラ2
《アバン》 頼んでいないと言われ、原稿料を貰えなかった中森。帰りの電車賃も無く、
 行き倒れになりそうに。貸本屋業界は悪化する一方。

3曲目「夕空」 ?サントラ1
中森、このまま貸本マンガにしがみ付いていたら、飢え死にかもしれないと。
「河童の三平」の原稿を持って出版社回りをする茂。

4曲目「コウノトリのしらせ」 ?サントラ1
茂、偶然うらぶれた富田と再会。

5曲目「作戦指令ゲゲゲ」 ?サントラ1
富田、茂のマンガを再び自分の出版社から出させて欲しいと。

6曲目「笑顔の思い出 (チェロVer.)」 ?サントラ2
茂の留守中訪ねてきたはるこ、パチンコ屋に住み込みマンガを描き持ち込みをしていると。
とても真似出来ないと感心する布美枝。

7曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
富田書房からの出版が決まったと話す茂。だが、支払いは約束手形。現金になるのは3カ月後…

8曲目「静かな決意」 ?サントラ1
描き続けるしかないと、仕事に打ち込む茂。布美枝、外に働きに出ることを考え始める。


<第9週第54回>

1曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
《アバン》 自分も仕事をしようと決心した布美枝、靖代のロザンヌレディぶりを見るが…

2曲目「花と自転車」 ?サントラ1
靖代は月間売上No1!こみち書房で実演販売をしている。一方、貸本屋の商売は厳しく。

3曲目「勇気と希望」 ?サントラ1
布美枝、靖代にロザンヌレディを自分でも出来ないかと。「私、働きたいんです!」

4曲目「あやしい森」 ?サントラ1
いざロザンヌレディで働こうとして、不安になり後悔する布美枝。

5曲目「茂のテーマ」 ?サントラ1
夢中になり笑いながら「河童の三平」を描く茂。
布美枝はセールスの仕事をやめるよう言って欲しかったが相談出来ず。
結局ロザンヌレディになる決心をする。

6曲目「こぼれる笑顔(仮)」?サントラ未収録
靖代に付いてセールスの勉強をする布美枝。だが…!

7曲目「笑顔の思い出」 ?サントラ1
布美枝、急に気分が悪くなり… もしかしてお目出度?!


ではまた!
DON

ゲゲゲの音楽・まとめ by DON | コメント(0)

ゲゲゲ・8週目の想い出

2010/12/18 Sat 23:30

8週目、とうとう父・源兵衛さんがやってきます!
懐かしいチヨちゃんに再会出来たのも嬉しかったです。

そして三海社の深沢さんとの出会い。作品の良さを本当に理解してくれる編集者に出会える事ほど幸せな事はないでしょう。
それと反対に太一君の失恋は太一君本人にも美智子さんにもつらい出来事でした。
安来の両親も娘を想う気持ちは同じ。いつもどこかで心配したり応援したりしてくれる人がいる事の有り難さが心にしみました。

私が一番好きなのは、サイン会の集客のからくりを知ってしまった父に反論する布美枝さん。
一番近くで苦労を見て、茂さんを誇りに思っているからこそあんなに力強い言葉が出てきたのだと思います。
信頼し合っている本当の夫婦の姿を見て涙があふれてきました。
「旅立ちの風」「光に包まれて」「茂のテーマ」はこういうあたたかいシーンにいつも使って頂いているのですが、前にも書いたようにますますパワーを発揮させてもらっているように感じます。有り難いことです(笑)

色々な人のそれぞれの想いがストレートに伝わってくるエピソードに、音楽が寄り添える事を改めて幸せに感じた想い出深い週でした。


窪田ミナ


ゲゲゲの音楽・想い出 by mina | コメント(0)
こんにちは。
8週目の使用曲報告。
ハラハラさせたり、笑わせたり、ホロリとさせたり、感動させたり、
この週のお話の展開はホントすごいです。密度が濃くて。
それに合わせ、サスペンス調の曲、ケルト風のコミカルな曲、
ソロピアノ曲、シンフォニックな曲など、さまざまなタイプの曲が使われてます。


<第8週第43回>

1曲目「夜雀」 ?サントラ1
《アバン》 太一がラブレターを出した相手は、断りたいと美智子に相談。

2曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
《アバン》 持ち込み先の編集者、茂の原稿を見て、もっとたっぷり描いて欲しいと。

3曲目「しげるの魔法」 ?サントラ1
三海社の深沢、以前から水木しげると仕事をしたかったと言う。

4曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
落ち込む太一を慰める美智子、食事を勧める。

5曲目「孤独の影」 ?サントラ2
太一、慰めに反発し立ち去り、美智子たちは途方に暮れる。

6曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
前払いの原稿料で缶詰カレーなど、高級食品を沢山買ってきてしまう茂。

7曲目「笑顔の思い出(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
安来の飯田家では、源兵衛上京の話が持ち上がる。

8曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
布美枝のことを心配するミヤコ。一方、布美枝は太一の心配を。

9曲目「貸本漫画家事件簿」 ?サントラ1
突如、懐かしい人が上京するとの電報が届く。


<第8週第44回>

1曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
《アバン》 上京してきた懐かしい人は、幼馴染のチヨ子だった。

2曲目「木の葉と小判」 ?サントラ1
チヨ子に見栄を張ってしまう布美枝。家には呼べない…

3曲目「夕空」 ?サントラ1
見栄を張ってしまったことをキヨに打ち明ける布美枝。キヨ、貧乏なのは世の中が悪いと。

4曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
太一を傷つけたことを心配する美智子。太一が来るようにと、鬼太郎新刊の張り紙を貼る。

5曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
美智子、太一を茂に会わせてあげられないかと布美枝に言うが…

6曲目「作戦指令ゲゲゲ」 ?サントラ1
突如、源兵衛来訪!下宿人の中森と遭遇、さらにタイミング悪く、雄一の一家が風呂を借りに。

7曲目「強権発動」 ?サントラ1
布美枝が暁子と一緒に帰宅。仁王立ちの源兵衛「この家はどげなっとる!」


<第8週第45回>

1曲目「強権発動」 ?サントラ1
《アバン》 突如やって来た源兵衛、調布の家に一波乱。

2曲目「作戦指令ゲゲゲ」 ?サントラ1
《アバン》 貧乏暮らしについて問い質す源兵衛、土曜日にまた来ると去っていく。

3曲目「笑顔の思い出 (チェロVer.)」 ?サントラ2
実情を話していなかったことを後悔する布美枝。
もう少しまともな暮らしをしていると思っていた源兵衛。

4曲目「木の葉と小判」 ?サントラ1
布美枝の心配をよそに、本当のところを見せれば良いと楽観的な茂。

5曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
源兵衛から連絡がないのを不満に思うミヤコ。昨日のいさかいを引きずる二人。

6曲目「夕空」 ?サントラ1
美智子が村井家を訪れ、太一に会って欲しいと茂に頼む。

7曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
戌井、太一を呼び寄せられ、同時に宣伝にもなるので、
こみち書房でマンガ家と読者の集いをやらないかと提案。

8曲目「しげるの魔法」 ?サントラ1
お父さんの心証を良くする為にも、あえて読者の集いをやろうと言う戌井。
茂は集客を心配するが…


<第8週第46回>

1曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
《アバン》 戌井が提案する一石三鳥の読者の集い。美智子、人は必ず集めると。
チラシはガリ版で布美枝たちが作ることに。

2曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
茂に左腕のことを尋ねる美智子。自分の主人も戦争で満州に行っていたと話す。

3曲目「こぼれる笑顔(仮)」?サントラ未収録
集客の宣伝活動を行う商店街の面々。茂は美智子が何故太一をそこまで心配するか不思議がる。

4曲目「夜雀」 ?サントラ1
政志が現れ、茂に「あんたも戦争でむごい目にあったのか」と。だが、何となく感じ悪く…

5曲目「勇気と希望」 ?サントラ1
土曜日、源兵衛が来る。当初集客は厳しかったが、その後快調に見える…

6曲目「あやかしの悪戯」 ?サントラ2
深沢がこみち書房にやって来る。

7曲目「旅立ちの風(ピアノ・トリオVer.)」?サントラ未収録
源兵衛に茂のマンガについて質問され、深沢、余人をもって代え難い才能と絶賛。
深沢の言葉にほっと胸を撫で下ろす布美枝。


<第8第47回>

1曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
《アバン》 源兵衛に尋ねられ美智子、息子が一人と。でも… 太一はまだ来ない。

2曲目「夜雀」 ?サントラ1
布美枝、太一を見かけ追いかける。しかし、太一は頑なな態度を変えず…

3曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
布美枝、のっぽで気弱だった自分のことを話し、太一のことを他人事とは思えないと。

4曲目「強権発動」 ?サントラ1
喫茶店にて源兵衛、質屋とマスターの会話から貸本無料券を配布するという
集客のからくりを知ってしまい、激怒する。

5曲目「切ない別れ」 ?サントラ1
源兵衛、堂々と貧乏をしないで、いい風に取り繕うのが気に食わないと。
美智子たち、この催しを仕掛けたのは自分たちだと詫びる。混乱する源兵衛。

6曲目「光に包まれて」 ?サントラ1
源兵衛に茂を否定されそうになり、布美枝、思わず「うちの人は本物のマンガ家ですけん!」
そこに、太一がやって来る。

7曲目「孤独の影」 ?サントラ2
放っておいて欲しいという太一に、美智子泣きながら「心配させてよ!」と。
キヨ、美智子が息子を疎開先で亡くしたことを話す。


<第8週第48回>

1曲目「孤独の影」 ?サントラ2
《アバン》 美智子、太一のことを、亡くした自分の息子のように思っていたと話す。

2曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
茂、かっぱの絵を色紙に書いて太一に渡す。太一、水木しげるのマンガを読み、
子供の頃聞いた昔話を思い出してほっとし、それが生きる支えになったと話す。

3曲目【前曲から繋げて】「茂のテーマ」 ?サントラ1
意地張ってすまなかったと謝る太一。茂、くよくよしないで朗らかにやっていれば良いと。

4曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
源兵衛、初めて親にはむかった布美枝を見て、婿と二人、
夫婦の人生を歩み始めたようだと、美智子に語る。

5曲目「旅立ちの風」 ?サントラ1
源兵衛を見送る布美枝。源兵衛、人生良い時と悪い時があるが、
悪い時こそ人間の値打ちが出ると。布美枝「お金は無いけど、私毎日笑って暮らしとるよ」

6曲目「花と自転車」 ?サントラ1
源兵衛から布美枝が笑って暮らしていると聞き、ほっとするミヤコ。
鬼太郎は順調に出版され、二人は結婚して一年を迎えた。


ではでは、また!
スタッフのDON
ゲゲゲの音楽・まとめ by DON | コメント(0)

ゲゲゲ・7週目の想い出

2010/12/13 Mon 23:51

7週目は「水木しげる」の名付け親でもある紙芝居屋の音松さんとの再会。
布美枝さんが出会う前の茂さんのエピソードもたくさんありました。

週を通して懐かしさの中にもどこか不穏な空気が流れていたのが印象的でした。
昔お世話になった音松さんを懸命にもてなす二人。紙芝居がうまくいっていない事をなかなか言い出せない音松さん。なけなしのお金を渡す場面、あたたかい気持ちになりました。
余談ですがちょっと笑える貧乏の曲「木の葉と小判」という曲(この週には使われてませんが・・・)のタイトルはこの週のエピソードから頂きました。

重苦しい空気に合わせて「暮靄」「夜雀」「暗夜の疾走」「あやかしの悪戯」などちょっと怖くて、怪しい雰囲気の曲も多用されていました。この作品はこういう雰囲気の曲のオーダーがたくさんあって、考えている時はなかなか大変だったのですが書き始めると色々アイデアが出てくるのが自分でも不思議でした。
これらの曲のうちいくつかは、ベースとなるトラックをプログラミングしながら生のオーケストラを書いていく手法を採用。この作戦、よく使うんですがなんだか面白い思考回路になるのです。プログラミングだけの曲、オーケストラだけの曲を作っている時もそれぞれ全然違う頭の使い方をしているようなのですが、両方を組み合わせる時は予期しなかった音像が生まれることがまれにあって、それがうまくいくとなんとも嬉しいのです。

九州へ旅立った音松さんが少しでも長く紙芝居を続けられる事を心から願ったちょっと切ない7週目でした。


窪田ミナ

ゲゲゲの音楽・想い出 by mina | コメント(0)
おはようございます。スタッフのDONです。
毎日アップしていこうと思いつつ、ちょっこし遅れ気味です(汗)
さて、第7週の使用曲です。


<第7週第37回>

1曲目「しげるの魔法」 ?サントラ1
《アバン》 墓場鬼太郎、長期連載の構想を練る茂。

2曲目「作戦指令ゲゲゲ」 ?サントラ1
こみち書房にて、鬼太郎の面白さを訴える戌井。布美枝は自分が水木しげるの家内だと明かす。

3曲目「笑顔の思い出 (チェロVer.)」 ?サントラ2
商店街の面々も鬼太郎の宣伝をしてくれると。戌井は鬼太郎出版祝いで村井家を訪れる。

4曲目「締切大脱走」 ?サントラ2
突如、久々に浦木が姿を現す。風呂を貸してくれと。

5曲目「箒星見上げて」 ?サントラ2
昔、茂が神戸にいた頃のことを話す浦木。

6曲目「光に包まれて」 ?サントラ1
百面相でマンガを描く茂。布美枝は茂のマンガを手伝いながら彼の今までの人生に思いを馳せる。


<第7週第38回>

1曲目「おばばの昔話」 ?サントラ1
《アバン》 “怖いけど懐かしい”茂、子供の頃描いた地獄絵を見せ、のんのんばあの思い出を語る。

2曲目「光に包まれて」 ?サントラ1
布美枝、おばばの思い出を話す。“見えんけどおる”茂に子供の頃の出会いの記憶を尋ねるが…

3曲目「こぼれる笑顔(仮)」?サントラ未収録
こみち書房にて、鬼太郎を借りる人が現れ喜ぶ美智子たち。

4曲目「よれよれマンガ家」 ?サントラ2
資金繰りに困り、原稿料を出し渋る富田。

5曲目「夕空」 ?サントラ1
金が入らないことを布美枝に話す茂。中森から家賃を貰おうとするが、やはり金が無く…

6曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
布美枝が押し売りだと勘違いした男は、杉浦音松という茂の古い知り合いだった。


<第7週第39回>

1曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
《アバン》 、茂、神戸時代の知り合い、音松との久々の再会。

2曲目「こぼれる笑顔(仮)」?サントラ未収録
神戸に住んでいた頃、茂は音松に世話になり紙芝居の絵を描いていた。

3曲目「旅立ちの風」 ?サントラ1
音松との出会いの回想。音松は「水木しげる」というペンネームの名付け親でもある。

4曲目「おばばの昔話」 ?サントラ1
戦前の紙芝居、墓場鬼太郎の話を音松から聞き、茂はそれを題材に紙芝居を描いていた。

5曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
茂が描いた、紙芝居の鬼太郎の表紙を見せる音松。音松の名調子を聞く茂と布美枝。

6曲目「あたたかな手」 ?サントラ2
酔って寝てしまう音松。茂、昔世話になった音松の力にならねばと。

7曲目「暮靄」 ?サントラ2
実は寝たふりをしていた音松。布美枝「木の葉、お金に変わらんかなぁ」


<第7週第40回>

1曲目「笑顔の思い出(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
《アバン》 音松と出掛ける為、無けなしのお金を持っていく茂。

2曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
喫茶店にて、音松は金の無心を言い出せず。景気?ケーキ、金が?かねーライス…

3曲目「あやかしの悪戯」 ?サントラ2
何かを隠している雰囲気の音松。布美枝が深大寺を案内することに。

4曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
布美枝たち、墓参りをする美智子に出会う。美智子も何やら事情がありそう…

5曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
音松、また子供たちに囲まれ紙芝居をやりたいのだと布美枝に話す。

6曲目「高まる鼓動」 ?サントラ1
浦木から、富田は新規事業で失敗し原稿料が払えないと聞き、茂は頭にきて富田書房に向かう。

7曲目「夜雀」 ?サントラ1
音松、浦木に昔貸した金を返せと。逃げる浦木。


<第7第41回>

1曲目「暗夜の疾走」 ?サントラ2
《アバン》 原稿料を払わない富田に激怒する茂。「国交断絶だ!」

2曲目「笑顔の思い出 (チェロVer.)」 ?サントラ2
紙芝居道具の手入れをする音松。布美枝、音松から茂の昔のことを聞けて嬉しいと話す。

3曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
かっぱの三平の話をする音松と茂。音松はやはり金の無心を言い出せず…

4曲目「ラバウル」 ?サントラ1
富田書房と絶縁したので原稿料は諦めろと言う茂。音松に金を渡せと。険悪な雰囲気の二人。

5曲目「夕空」 ?サントラ1
茂と中森、出版社に売込みにまわるが、どこも斜陽で…

6曲目「高まる鼓動」 ?サントラ1
音松が出掛けて戻ってこない! 紙芝居道具を持って質屋に?


<第7週第42回>

1曲目「孤独の影」 ?サントラ2
質屋を訪れていた音松。やはり紙芝居道具は手放せず…

2曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
深大寺に来ていた音松。茂を訪ねてきた真意を二人に打ち明ける。

3曲目「旅立ちの風」 ?サントラ1
お金を音松に渡す茂。「道具は売らんでください」音松は九州に旅立って行く。

4曲目「あやかしの悪戯」 ?サントラ2
布美枝、節約料理を教わる為こみち書房に。具合が悪いと政志が帰って来る。

5曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
キヨと美智子、食堂をやっていたが2年前から貸本屋を始めたという話をする。

6曲目「夜雀」 ?サントラ1
太一がラブレターを出した相手が訪れ美智子に相談。太一はいたたまれない雰囲気に。

7曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
一方、茂はある編集者と運命の出会いを果たす。


ではまた!

DON
ゲゲゲの音楽・まとめ by DON | コメント(0)

ゲゲゲ・6週目の想い出

2010/12/11 Sat 05:38

スタッフによる使用楽曲報告が早いペースでアップされてるのに頭が下がります(笑)
私の感想ブログが遅れがちですみません。
今日もお付き合い下さい。

茂さんの漫画人生を支える事になる良き理解者、戌井さんの登場!
鬼太郎が一度打ち切りになりながら、また復活する素晴らしい週のエンディング。

この週は「勇気と希望」が何度か使われてますが、この曲は布美枝さんがここぞという時にパワーを発揮する時を想定して作った曲。意を決して自分の中にある勇気を振り絞って何かに立ち向かうイメージです。徐々にパワーがみなぎっていく過程を大事に書いているのですが、この後布美枝さん以外の登場人物にも使われます。希望を見出すシーンが音とシンクロしているのを見ると嬉しくなります。

「ラバウル」も初登場しました。戦争での壮絶な体験を回想するシーンですが、書いている最中は辛かった。戦争の惨さを伝えつつ、どこか客観的に音にしたいと考えていました。茂さんが戦争での傷をあらゆる意味で受け入れている強さを表したかったのです。

漫画を手伝うようになる手先の器用な布美枝さん。本当の二人三脚ですね。
最後に「茂のテーマ」が使われて嬉しかったです。二人の絆が少しずつ深まっていくいいエピソードでした。


窪田ミナ



ゲゲゲの音楽・想い出 by mina | コメント(0)
こんばんは。

第6週の使用曲です。
なんといっても最後のシーン、小躍りするふみちゃんが可愛いですね?
ここで効果的に使われた「茂のテーマ」は、普段はひょうひょうとしていて分かりにくい、
茂の内面の優しさが表現されてます。


<第6週第31回>

1曲目「貸本漫画家事件簿」 ?サントラ1
《アバン》 戌井と名乗るマンガ家、水木しげるの原稿を見て衝撃を受けたと。

2曲目「こぼれる笑顔(仮)」?サントラ未収録
戌井、中森と一緒に鍋を囲む茂と布美枝。

3曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
茂から鬼太郎が打切られた話を聞き、激高する戌井。

4曲目「笑顔の思い出 (チェロVer.)」 ?サントラ2
茂「マンガ家は描き続けていればいい」 戌井「いつかまた鬼太郎を描いてください!」

5曲目「布美枝のテーマ」 ?サントラ1
戦記ものマンガを懸命に描く茂。布美枝も、ようやく生活に慣れる。。

6曲目「勇気と希望」 ?サントラ1
布美枝、原稿を出版社に届けに行くことに。

7曲目「高まる鼓動」 ?サントラ1
初めて訪れた富田書房、布美枝は怪しい雰囲気にたじろぐ。


<第6週第32回>

1曲目「強権発動」 ?サントラ1
《アバン》 持ち込みマンガ家を追い返す富田。布美枝、水木しげるの家内と自己紹介。

2曲目「作戦指令ゲゲゲ」 ?サントラ1
富田の値下げ交渉に立ち向かう布美枝。

3曲目「イタチの陰謀」 ?サントラ1
何故か浦木が?! 売上倍増のアイデア、と怪しい話。

4曲目「青海波」 ?サントラ1
キヨのリューマチの手当てで、こみち書房に寄る布美枝。

5曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
実家に今の暮らし振りを言わないように、暁子に口止めする布美枝。

6曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
一人の青年が水木しげるの本を予約。布美枝、水木しげるの読者と初めて出会う。

7曲目「貸本漫画家事件簿」 ?サントラ1
浦木、茂の家を「少年戦記の会」本部に定めると。


<第6週第33回>

1曲目「しげるの魔法」 ?サントラ1
《アバン》 「少年戦記の会」の看板を玄関先に掲げようとする浦木。

2曲目「作戦指令ゲゲゲ」 ?サントラ1
浦木、ファンクラブ組織化し、戦艦の模型を売りつけるアイデアを話す。

3曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
看板を打ち付ける浦木。会報は茂たちが作る?!

4曲目「切ない別れ」 ?サントラ1
勇ましい戦争マンガを描けとのアドバイスに反発する茂。

5曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
戦争で傷を心に負う美智子の夫、政志。水木しげるの描く戦争を本物だと言う。

6曲目「ラバウル」 ?サントラ1
片腕を失うことになったラバウルでの戦争体験を回想。茂「カッコのいい戦争マンガは描けん」

7曲目「締切大脱走」 ?サントラ2
茂、迫真の戦記マンガの為に多量の資料本を購入。布美枝、なけなしのお金を全部使われてしまう。


<第6週第34回>

1曲目「こぼれる笑顔(仮)」?サントラ未収録
《アバン》 会報作りが始まる。ガリ版印刷等を手伝う布美枝。手先が器用だと茂に褒められる。

2曲目「暮靄」 ?サントラ2
布美枝、誰かに見られているような気がする…

3曲目「高まる鼓動」 ?サントラ1
家の様子を窺う男二人は、茂たちを怪しい政治団体かと疑う刑事だった。

4曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
自分も戦地に行っていた刑事、茂のマンガを読み納得して帰って行く。

5曲目「よれよれマンガ家」 ?サントラ2
富田書房にて、本は返品、模型も売れず、富田は浦木に怒りを。

6曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
鬼太郎の構想を練る茂。恐ろしい話を考える茂が普段の姿と結び付かず、布美枝は不思議に思う。

7曲目「「暗夜の疾走」 ?サントラ2
富田書房の事務員女性がやって来る。マンガも模型も売れず大赤字だと。


<第6第35回>

1曲目「夕空」 ?サントラ1
《アバン》 少年戦記の会は上手く行かなくなり、浦木は行方をくらます。

2曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
ゲーテの言葉を部屋に貼る茂。ゲーテの本を読めと、布美枝にも勧める。

3曲目「茂のテーマ」 ?サントラ1
太一、水木しげるのマンガを怖いけど懐かしいと言う。

4曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
富田書房に、鬼太郎の続きを読みたいとの手紙が多数寄せられる。

5曲目「勇気と希望」 ?サントラ1
富田、茂に鬼太郎の続きを描いてみろと。鬼太郎、奇跡の復活!


<第6週第36回>

1曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
鬼太郎の復活! 仕事に打ち込む茂。

2曲目「旅立ちの風 (ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ2
仕事に打ち込む茂の姿を見て。布美枝「あれだけ精根かけて描いてるものが
人の心を打たないわけがない。あの人の努力は本物。」

3曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
肩こりに効く生姜の湿布を作る布美枝。茂、布美枝に墨塗りを頼む。

4曲目「勇気と希望」 ?サントラ1
二人机を並べ、布美枝は初めて茂のアシスタントを務める。

5曲目「茂のテーマ」 ?サントラ1
茂、原稿料はもらえなかったが、鬼太郎の続きの長編を依頼されたと。
嬉しさを抑え切れず、鬼太郎のマンガを手に小躍りする布美枝。


ではでは、また!

DON
ゲゲゲの音楽・まとめ by DON | コメント(0)

ゲゲゲ・5週目の想い出

2010/12/08 Wed 23:21

5週目・調布での新生活。
なんて不安で心細いのでしょう。

置き引きにあったり、お兄さん一家がお風呂をもらいに来たり、浦木さんが連れてきた間借り人・中森さんが2階に住むことになったり・・・なかなか落ち着かないなか、あたたかい美智子さんとの出会いは布美枝さんにとって本当に嬉しかったことでしょう。

茂さんが自転車を買ってくるところ、私が好きなシーンのひとつです。
「茂のテーマ」、ここでも曲の盛り上がりとシーンのクライマックスが重なって胸が熱くなりました。
サイクリングで訪れた深大寺での新婚夫婦の微笑ましいやりとり。
「夢見るモロッコ」「茂のテーマ」「笑顔の思い出」と優しい曲が続いて、締め切られた襖が開いたシーンでは「旅立ちの風」が使われてました。やはりこの曲なんだな?と思いました。
作品の中で何度も使われて、曲の方もより一層パワーを発揮するようになっているように感じます(笑)
二人の間の距離が少しずつ近づいていく、本当に素敵なエピソードでした。

いつも、1曲の中に複数の意味を持たせているのですが、場面ごとにその曲の意味の様々な側面を感じて頂けると嬉しいです。


窪田ミナ

ゲゲゲの音楽・想い出 by mina | コメント(0)
こんばんは。スタッフのDONです。

年末に放送される、「ゲゲゲの女房」総集編の各話タイトルが発表されました。

◆第一集「旅立ちの風」
◆第二集「来るべき時が来た」
◆第三集「ありがとう」

むむむ?「旅立ちの風」って!?

そうなんです!
このタイトル、「ゲゲゲの女房」オリジナル・サウンドトラックに収録されている、
窪田ミナの曲タイトルを使っていただいたのです!!
感動のシーンによく使われている、すでにお馴染みの、例のあの曲です!

総集編のどんなシーンで「旅立ちの風」が流れるか、今からとっても楽しみです。


と、総集編を楽しみに待ちつつ、DVDを購入された方、放送を録画された方など、
セルフ再放送を愉しんでいらっしゃる方々に向けお伝えしているこの企画。
今日は、第5週「花と自転車」で使用された曲をご報告します?


<第5週第25回>

1曲目「あやしい森」 ?サントラ1
《アバン》 茂の描くマンガを見て驚愕する布美枝。

2曲目「あやかしの悪戯」 ?サントラ2
買い物に出かける布美枝。商店街はどこ?

3曲目「木の葉と小判」 ?サントラ1
もたもたして買い物もままならない布美枝。

4曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
布美枝、置き引きにバッグを盗まれるが、通り掛かりの女性の機転で助かる。

5曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
慎ましい夕飯を食べる二人。

6曲目「夕空」 ?サントラ1
茂は夕飯後すぐに仕事を始め、会話もない…

7曲目「笑顔の思い出(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
一人、鶴を折る布美枝。寂しさがこみ上げる。


<第5週第26回>

1曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
《アバン》 東京1日目から、置き引きという強烈な洗礼を浴びた布美枝。

2曲目「布美枝のテーマ」 ?サントラ1
赤羽に住む、姉の暁子が訪ねて来る。

3曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
暁子を残し、仕事に戻ってしまう茂。布美枝たちの暮らし振りが想像と違い、不満げな暁子。

4曲目「イタチの陰謀」 ?サントラ1
茂の家に風呂に入りに来る雄一の一家。驚く暁子。経済状況も不安。

5曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
実家に今の暮らし振りを言わないように、暁子に口止めする布美枝。

6曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
茂の経済状況にさらに不安になる布美枝。

7曲目「夜雀」 ?サントラ1
初めて貸本屋に入り、水木しげるのマンガ見る布美枝。

8曲目「しげるの魔法」 ?サントラ1
布美枝を助けてくれた恩人と、置き引き男に再会。


<第5週第27回>

1曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
《アバン》 貸本屋に現れた布美枝を助けた恩人は、その店の店主だった。

2曲目「笑顔の思い出(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
置き引き男を店で働かせる美智子。布美枝に許してあげて欲しいと。

3曲目「布美枝のテーマ」 ?サントラ1
貸本屋の仕事について説明する美智子。常連の商店街の面々がやって来てにぎやか。

4曲目「青海波」 ?サントラ1
布美枝の噂話をする商店街の面々。貸本屋は街の社交場のよう。

5曲目「イタチの陰謀」 ?サントラ1
一人の男を連れて、村井家に浦木が現れる。

6曲目「木の葉と小判」 ?サントラ1
浦木、連れてきた貸本マンガ家の中森を、この家に間借り人として住まわせろと。

7曲目「貸本漫画家事件簿」 ?サントラ1
考えたあげく、中森に部屋を貸すことを決心する茂。


<第5週第28回>

1曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
《アバン》 その日の内に中森は引っ越して来る。茂、貯金は全く無いと。

2曲目「木の葉と小判」 ?サントラ1
お金が無く不安になる布美枝。中森、家賃を持ってくる。

3曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
茂の仕事の厳しさが分かってきた布美枝。働いているのにとお金にならないのを不思議に思う。

4曲目「こぼれる笑顔(仮)」?サントラ未収録
茂が原稿を届けに行く間、部屋の掃除をする布美枝。

5曲目「よれよれマンガ家」 ?サントラ2
富田書房にて、「妖奇伝」は打切りで、戦記ものを描けと。原稿料も値切られる。

6曲目「あやかしの悪戯」 ?サントラ2
富田書房に訪れたマンガ家の戌井、茂の原稿を見て驚く。

7曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
茂、質屋にてラジオを受け出してくる。


<第5第29回>

1曲目「夜雀」 ?サントラ1
《アバン》 部屋を掃除したことを怒られる布美枝。茂「余計なことはせんでくれ!」

2曲目「切ない別れ」 ?サントラ1
布美枝、一緒に暮らしていくのだから、考えていることを話して欲しいと泣きながら訴える。

3曲目「孤独の影」 ?サントラ2
寂しさで暁子に電話する布美枝。しかし、結局何も言えず。

4曲目「あやかしの悪戯」 ?サントラ2
こみち書房のキヨがリュウマチの発作を起こしているところを、布美枝が助ける。

5曲目「笑顔の思い出 (チェロVer.)」 ?サントラ2
元・置き引き男に給金を渡す美智子。

6曲目「笑顔の思い出(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
布美枝、東京に来て初めて、美智子というほっと出来る人と出会えた。

7曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
茂、布美枝のために中古の自転車を買ってくる。

8曲目【前曲から繋げて】「茂のテーマ」 ?サントラ1
初めてのプレゼントに感激して涙ぐむ布美枝。


<第5週第30回>

1曲目「布美枝のテーマ」 ?サントラ1
二人で深大寺にサイクリング。初めてのデート。

2曲目「夢見るモロッコ」 ?サントラ1
赤駒をお土産に買ってもらう。布美枝、ご縁の糸で結ばれている気持ちに。

3曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
茂は結婚を、布美枝の目玉で即決したと。布美枝は茂の食べっぷりが良かったと。

4曲目「笑顔の思い出(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
深大寺で一番の場所を案内すると言い、布美枝を古い墓場に連れてくる茂。

5曲目「旅立ちの風」 ?サントラ1
一反木綿の絵を描いてもらう布美枝。やっと二人を隔てる襖が開いた!

6曲目「あやしい森」 ?サントラ1
謎の男が突然、中森に「水木さん!」と詰め寄ってくる。

7曲目「木の葉と小判」 ?サントラ1
中森、怪しい男が水木さんを探していると、二人に報告する。

8曲目「締切大脱走」 ?サントラ2
突如現れた戌井と名乗るマンガ家、水木しげるのマンガを素晴らしいと絶賛。


ではでは、また!

DON
ゲゲゲの音楽・まとめ by DON | コメント(0)

ゲゲゲ・4週目の想い出

2010/12/07 Tue 00:49

いよいよ婚礼!4週目はドキドキとしんみりの展開でした。

マイペースな茂さんと対照的に、新たな生活へと踏み出すことを実感する布美枝さん。
源兵衛さんの安来節、駅での別れのシーン、特にミヤコさんが泣きながら布美枝さんを送り出すシーンはやっぱり涙が出てしまいました。「笑顔の思い出」「旅立ちの風」など家族との絆を象徴する曲がこういう素敵なシーンに寄り添えて嬉しかったです。「笑顔の思い出」のチェロVer.は厳しくも優しい源兵衛さんのテーマでもあるのです。

境港の村井家でのんのんばあに聞いたキツネの話をするシーン。「おばばの昔話」が使われましたが、これはまさしく「怖いけど面白い」イメージで書いた曲。どこか懐かしくて少し怪しい。「森の妖霊」などちょっと怖い曲は他にもたくさんあるので、この後もお楽しみに。

いよいよ調布での生活。不安ですね?。イタチにも会っちゃうし・・・(笑)
5週目もお付き合い下さい!


窪田ミナ


ゲゲゲの音楽・想い出 by mina | コメント(0)
こんばんは

第4週目「さよなら故郷」の使用曲です。
このあたりになると、だいぶ曲の使い方が決まってくる感じですね。


<第4週第19回>

1曲目「布美枝のテーマ」 ?サントラ1
《アバン》 婚礼の日。打掛の丈が足りず…

2曲目「しげるの魔法」 ?サントラ1
眠そうな新郎の茂。靴下に穴。

3曲目「木の葉と小判」 ?サントラ1
式場をウロウロする茂。

4曲目「旅立ちの風 (ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ2
厳かに婚礼の儀はつつがなく進むが、

5曲目【前曲から繋げて】「旅立ちの風」 ?サントラ1
村井家の人々は少し変わっていて…

6曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
扇子が茂の義手に当たり、コツンという音が。

7曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
婚礼の席でもよく食べる茂。

8曲目「貸本漫画家事件簿」 ?サントラ1
茂が高らかにオナラをする。


<第4週第20回>

1曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
《アバン》 修平は茂のオナラの解説を始める。

2曲目「箒星見上げて」 ?サントラ1
酒を飲んでしまう茂。オナラの講釈をする修平。

3曲目「笑顔の思い出(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
源兵衛、安来節を歌う。

4曲目【前曲から繋げて】「笑顔の思い出」 ?サントラ1
涙する布美枝。源兵衛「♪ 枝も栄えて葉も茂る?」

5曲目「夕空」 ?サントラ1
茂、酔いつぶれてしまう。結婚に反対している輝子。

6曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
村井家へと出発する布美枝。見送る飯田家の面々。

7曲目「茂のテーマ」 ?サントラ1
絹代、片腕になったことを伝える戦地からのハガキを見せ、布美枝に茂をよろしくと頼む。


<第4週第21回>

1曲目「旅立ちの風」 ?サントラ1
《アバン》 布美枝、茂の取り外された義手を見て…

2曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
布美枝、義手に触れ「色々ご苦労なさったんだろうな」

3曲目「おばばの昔話」 ?サントラ1
茂、のんのんばあから狐の嫁入りの話を聞いた話をする。

4曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
狐の鳴き声がすると言い、寝てしまう茂…

5曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
バラバラな朝食を摂る村井家。寝坊な茂。

6曲目「箒星見上げて」 ?サントラ2
絹代の猛烈ぶりに、ただ驚く布美枝。

7曲目「しげるの魔法」 ?サントラ1
絹代に叩き起こされる茂。境港を後にする二人。


<第4週第22回>

1曲目「布美枝のテーマ」 ?サントラ1
《アバン》 イカルとイトツ。両親をあだ名で呼ぶ茂。

2曲目「笑顔の思い出 (チェロVer.)」 ?サントラ2
飯田家の面々が駅に見送りに。

3曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
家で酒屋の店番をする源兵衛。

4曲目「旅立ちの風」 ?サントラ1
旅立つ布美枝たち。登志の遺影の前で、バンザイをする源兵衛。

5曲目「夕空」 ?サントラ1
東京へ向かう列車の中。会話が続かない二人。

6曲目「イタチの陰謀」 ?サントラ1
突如、奇妙な人物が茂に親しげに話しかけてくる。


<第4第23回>

1曲目「作戦指令ゲゲゲ」 ?サントラ1
《アバン》 列車の中、茂の幼馴染、浦木が話しかけてくる。

2曲目「強権発動」 ?サントラ1
新婚生活を掻き回されることになる“イタチ”との出会い。

3曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
怪しい浦木、茂にいい話があると…

4曲目「締切大脱走」 ?サントラ2
“イタチ”について話す茂。コソコソする、強いもんに擦り寄る、最後っ屁。

5曲目「夢見るモロッコ」 ?サントラ1
姉の暁子が東京駅に迎えの車を手配。

6曲目「しげるの魔法」 ?サントラ1
車から東京の風景を見てはしゃぐ布美枝。

7曲目「よれよれマンガ家」 ?サントラ2
東京とは思えない郊外をどんどん進む車。


<第4週第24回>

1曲目曲目「よれよれマンガ家」 ?サントラ2
大変なボロ家に到着。驚く布美枝。

2曲目「貸本漫画家事件簿」 ?サントラ1
出窓を開けるとそこはお墓。茂は仕事部屋に閉じこもる。

3曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
何も無い寒い調布の家。布美枝、茂に話しかける事も出来ず。

4曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
婚礼の際の背広は、雄一の借り物。石油も無い。

5曲目「作戦指令ゲゲゲ」 ?サントラ1
電気代の集金、さらにプロパン、水道も。

6曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
飯田家で布美枝を心配するミヤコと邦子。調布にはおかずも無い。

7曲目「森の妖霊」 ?サントラ2
気味の悪い茂のマンガの絵を見て驚愕する布美枝。


ではでは!

DON
ゲゲゲの音楽・まとめ by DON | コメント(0)

ゲゲゲ・3週目の想い出

2010/12/05 Sun 16:09

スタッフは昨夜曲リストをアップしてくれていたんですね?。
私の方のアップが今日になってしまってすみません!

3週目はいよいよ茂、イトツ、イカルが本格的に登場!
やはりなんといっても村井家の面々のユニークさが際立ってます。
この週は「茂のテーマ」「しげるの魔法」「風変わりな漫画家」といった茂に関係した曲が多く使われました。
茂さんの人柄、漫画家としての情熱は作曲する際にたくさんインスピレーションを与えてくれました。

一方の飯田家。ネクタイの結び方を教えるシーン、青海波の着物を渡すシーンには送り出す両親と嫁ぐ娘の双方の思いにジーンとなりました。

コミカルなシーンも多くて、私個人が好きな曲もたくさん使われました。
「作戦指令ゲゲゲ」「木の葉と小判」「イタチの陰謀」「風変わりな漫画家」などの曲は、私自身が楽しんで書いた曲。流れる度にちょっこし笑いたくなってしまうのです。


窪田ミナ


ゲゲゲの音楽・想い出 by mina | コメント(0)
こんばんは

昨日はアップできずすみません。
ではではさっそくに、第3週の使用曲です?!



<第3週第13回>

1曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
《アバン》 東京の茂のところに向かう修平と絹代。

2曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
必死にマンガを描く、デビューして3年の茂。

3曲目「木の葉と小判」 ?サントラ1
茂に見合いを勧める絹代と修平。

4曲目「作戦指令ゲゲゲ」 ?サントラ1
渋々見合いを承諾する茂。

5曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
茂、戦地からの復員の様子を回想。

6曲目【前曲から繋げて】「茂のテーマ」 ?サントラ1
布美枝、マンガを見て夢を膨らますが…


<第3週第14回>

1曲目「笑顔の思い出(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
《アバン》 川辺で邦子と赤とんぼをハモる布美枝。

2曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
不安がる布美枝を元気づける邦子。

3曲目「高まる鼓動」 ?サントラ1
急に産気づく邦子をリアカーで運ぶ布美枝。

4曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
邦子、布美枝はいざとなったら強いと。

5曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
質屋から靴を受け出す茂。背広は…

6曲目「強権発動」 ?サントラ1
村井家のイカルとイトツ、あだ名の由来。

7曲目「しげるの魔法」 ?サントラ1
直前までマンガを描き、境港に向かう茂。

8曲目「作戦指令ゲゲゲ」 ?サントラ1
婚礼までの作戦を説明する絹代。


<第3週第15回>

1曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
《アバン》 布美枝の見合いの日がやって来た。

2曲目「光に包まれて」 ?サントラ1
登志の遺影の前、紅の珊瑚玉を髪に刺す。

3曲目「しげるの魔法」 ?サントラ1
緊張する布美枝。村井家はシナリオを確認。

4曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
噛み合わない会話をする源兵衛と修平。

5曲目「夜雀」 ?サントラ1
布美枝、襖の隙間から茂を覗く。

6曲目「イタチの陰謀」 ?サントラ1
咳の合図で出損なう布美枝。

7曲目「茂のテーマ (ピアノ・トリオVer.)」 ?サントラ2
紹介される布美枝。茂、抹茶を美味しそうに飲む。

8曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
自転車に乗れるかを尋ねる茂。


<第3週第16回>

1曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
《アバン》 マンガ家の仕事を説明する茂。

2曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
《アバン》 源兵衛、ストーブに空気を送り込むが…

3曲目「おばばの昔話」 ?サントラ1
布美枝、子供の頃森で出会った少年を回想。

4曲目「作戦指令ゲゲゲ」 ?サントラ1
茂が吸い物を飲み、縁談成立へと急展開。

5曲目「しげるの魔法」 ?サントラ1
絹代、5日後の結婚へ。茂、一反木綿だ…

6曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
布美枝、登志の遺影に縁談について尋ねる。

7曲目「勇気と希望」 ?サントラ1
布美枝、結婚を決意。茂、一反木綿を描く。


<第3第17回>

1曲目「しげるの魔法」 ?サントラ1
《アバン》 結婚に向け舞い上がる飯田家。

2曲目「笑顔の思い出 (チェロVer.)」 ?サントラ2
遠くに行く布美枝。昔のユキエの思いと逆に…

3曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
結納の品々が無事収められる。

4曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
村井家にて。映画や芝居が大好きな修平、茂に影響も。

5曲目「茂のテーマ (ピアノ・トリオVer.)」 ?サントラ2
絹代、茂の子供の頃の絵を保存していた。

6曲目「笑顔の思い出(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
近くにもっと良いご縁があったかもと愚痴を言うミヤコ。

7曲目【前曲から繋げて「笑顔の思い出」 ?サントラ1
ミヤコ、自ら縫った青海波の着物を布美枝に渡す。


<第3週第18回>

1曲目「笑顔の思い出(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
《アバン》 式の前日チヨ子が訪ねて来て、昔話を。

2曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
《アバン》 故郷に別れを告げる布美枝。

3曲目「笑顔の思い出 (チェロVer.)」 ?サントラ2
哲也を介しネクタイの結び方を教える源兵衛。

4曲目「旅立ちの風」 ?サントラ1
源兵衛は、茂の食べっぷりを気に入った。礼を言う布美枝。源兵衛の目に涙。

5曲目「花と自転車」 ?サントラ1
婚礼の日、慌ただしく出発する布美枝。

6曲目「貸本漫画家事件簿」 ?サントラ1
花嫁衣装の丈が足りない...


ではでは、この続きはまた!

DON
ゲゲゲの音楽・まとめ by DON | コメント(0)

ゲゲゲ・2週目の想い出

2010/12/02 Thu 23:45

さっそくスタッフが2週目の曲リストをアップしてくれました?。

2週目から松下奈緒さんが登場。家族思いの優しいヒロインにぴったりですね?。
この週は布美枝がお見合いを断られたり、精霊船を流し声をあげて泣く源兵衛、見合いに反対する輝子と源兵衛の口論を聞いてしまう布美枝・・・など胸が締め付けられるような切ないシーンがたくさんありました。

そんな中でも病に倒れたおばばとの最期のシーンが一番印象に残っています。幼い布美枝に昔話を話して聞かせたおばばが彼女の頬に手をあてて最後に話をするシーン。『光に包まれて』は「見えんけどおる」何かが住む世界との架け橋のようなイメージで書いたので、このシーンに曲が流れた時は本当に気持ちが高まりました。
作品全体を通して、布美枝を天国から見守るおばばとリンクするこの曲は私が最も気に入っている曲のひとつでもあります。

おばばからもらった良縁をもたらす紅の珊瑚玉に守られて漫画家・茂とのお見合いを決心する布美枝。
3週目もお付き合い下さい。


窪田ミナ
ゲゲゲの音楽・想い出 by mina | コメント(0)
こんばんは
スタッフのDONです。

「ゲゲゲの女房」第2週の使用曲をお伝えします。

サントラ盤をお持ちでない方、試聴されるなら、

サントラ1→こちら
サントラ2→こちら

もしくは

サントラ1→こちら
サントラ2→こちら

へどうぞ。
ちなみにこの両者、試聴の切り出しポイントが、ちょっこし違うのです。
両方聴くと、より曲の全体像が分かるかも。
もちろん全曲通して聴いてもらいたいのですが(笑)

サントラ未収録曲も、いずれどこかで聴けるようにしたいと思ってます。


<第2週第7回>

1曲目「旅立ちの風」 ?サントラ1
《アバン》 布美枝には見えんけど力がある…

2曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
《アバン》 終戦で戦地から村井茂が復員して来る。

3曲目「布美枝のテーマ」 ?サントラ1
源兵衛の始めた酒屋を手伝う21歳の布美枝。

4曲目「夢見るモロッコ」 ?サントラ1
洋裁学校に通う布美枝。友達の縁談話を聞く。

5曲目「笑顔の思い出(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
初めての見合い話に実感が湧かない布美枝。

6曲目「貸本漫画家事件簿」 ?サントラ1
見合い相手を覗きに行く布美枝とチヨ子。

7曲目「締切大脱走」 ?サントラ2
見合い相手と目が合って驚く布美枝。


<第2週第8回>

1曲目「夢見るモロッコ」 ?サントラ1
《アバン》 お嫁に行くのを夢見る布美枝。

2曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
《アバン》 布美枝、友達に囃し立てられる。

3曲目「こぼれる笑顔(仮)」?サントラ未収録
ユキエにお見合いの相談をする布美枝。

4曲目「あやかしの悪戯」 ?サントラ2
布美枝、お見合いにワクワクしているが…

5曲目「夕空」 ?サントラ1
見合いを背が高いからと断られる。

6曲目「切ない別れ」 ?サントラ1
貴司に見合いを断られた理由を話す布美枝。

7曲目「笑顔の思い出(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
布美枝を慰める登志。

8曲目【前曲から繋げて】「笑顔の思い出」 ?サントラ1
登志、良縁のお守り、紅の珊瑚玉を布美枝に渡す。


<第2週第9回>

1曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
《アバン》 源兵衛、新規事業に手を出そうと…

2曲目「強権発動」 ?サントラ1
事業を登志に止められ面白くない源兵衛。

3曲目「夜雀」 ?サントラ1
登志、脳梗塞で倒れる。

4曲目「笑顔の思い出 (チェロVer.)」 ?サントラ2
源兵衛、登志が独学で苦労したことを話す。

5曲目「光に包まれて」 ?サントラ1
死の床の登志、布美枝をずっと見守ると。

6曲目「旅立ちの風」 ?サントラ1
精霊船を流す源兵衛。声を上げて泣く。


<第2週第10回>

1曲目「笑顔の思い出(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
《アバン》 登志についての回想。

2曲目「布美枝のテーマ」 ?サントラ1
布美枝28歳。女学校の同窓会。

3曲目「箒星見上げて」 ?サントラ2
28歳独身の布美枝は、大幅に行き遅れ。

4曲目「木の葉と小判」 ?サントラ1
家に居ずらい雰囲気を感じる布美枝。

5曲目「光に包まれて」 ?サントラ1
布美枝、相変わらず良縁に恵まれない。

6曲目「イタチの陰謀」 ?サントラ1
即席ラーメンの実演販売。布美枝、自信がない。

7曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
実演販売会場に来て戸惑う布美枝。

8曲目「貸本漫画家事件簿」 ?サントラ1
布美枝、手際悪く、客から顰蹙を買う。


<第2週第11回>

1曲目「夕空」 ?サントラ1
《アバン》 実演販売で失敗し落ち込む布美枝。

2曲目「笑顔の思い出(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
布美枝の知らないうちに冷蔵庫と洗濯機が…

3曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
登志の遺影に良いご縁を願う布美枝。

4曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
10歳上、片腕のマンガ家との見合い話が。

5曲目「茂のテーマ」 ?サントラ1
縁談に乗り気で進めようとする源兵衛。

6曲目「夜雀」 ?サントラ1
呼び出され、学園祭から急ぎ帰る布美枝。


<第2週第12回>

1曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
《アバン》 仲人が急遽訪ねて来ることに。

2曲目「木の葉と小判」 ?サントラ1
座ったまま、仲人と顔合わせする布美枝。

3曲目「締切大脱走」 ?サントラ2
立っているのを仲人に見られてしまい…

4曲目「イタチの陰謀」 ?サントラ1
年明けに見合いの日取りが決まる。

5曲目「切ない別れ」 ?サントラ1
不憫がる輝子の話を、聞いてしまう布美枝。

6曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
川辺にて布美枝と源兵衛。

7曲目「旅立ちの風」 ?サントラ1
源兵衛「40年50年添い遂げるならあげな男がええ。」

8曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
村井家と飯田家、見合いに向け動き出す。


ではまた明日。

スタッフのDON

ゲゲゲの音楽・まとめ by DON | コメント(0)

ゲゲゲ・1週目の想い出

2010/12/01 Wed 23:50

スタッフDONが1週目から劇中で使用された音楽を報告してくれるようです。
年末の総集編も楽しみだし、DVDの第三弾も間もなく発売。そして流行語大賞受賞おめでとうございます!!

かねてより1?11週目までの使用楽曲が知りたいというお声も頂いていたので、この機会に是非チェックしてみて下さい!

1週目は、その後も重要な意味を持つようになる曲がたくさん使われてました。
かわいくて才能あふれる2人の子役の方々が、おとなしいながら芯の強いヒロインの少女時代を熱演されてました。
安来の豊かな自然風景も美しかった。個人的には6回目が大好きでした。横山さんに謝るところ、台本の段階で既に泣いてしまいました。映像でもう一度号泣。
少年時代の茂と出会う森でのやりとりも、どこか幻想的で忘れられません。
家族との温かい暮らしぶりと布美枝の優しい性格が印象的な週でした。

2週目以降もお付き合い下さい!


窪田ミナ

ゲゲゲの音楽・想い出 by mina | コメント(0)
<第1週第1回>

1曲目「花と自転車」 ?サントラ1
《アバン》 お見合い当日。のっぽの娘、布美枝。

2曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
《アバン》 お見合いで飯田家に訪れる茂。

3曲目「タイトル未定」?サントラ未収録
7歳の布美枝、味噌蔵に何かおる?!

4曲目「旅立ちの風 (ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ2
家族から話を聞いてもらえない布美枝。

5曲目「勇気と希望」 ?サントラ1
布美枝、安来の輝子のところに向かう。

6曲目「タイトル未定」?サントラ未収録
怪しい森、足音がついてくる!


<第1週第2回>

1曲目「タイトル未定」?サントラ未収録
《アバン》 足音に追いかけられる布美枝。

2曲目「タイトル未定」?サントラ未収録
若者「べとべとさん、先にお越し」

3曲目「タイトル未定」?サントラ未収録
若者に言われ、布美枝「見えんけど、おる」

4曲目「光に包まれて」 ?サントラ1
若者、“あずきはかり”の絵を描く。

5曲目「イタチの陰謀」 ?サントラ1
源兵衛、布美枝がいないのに気付かない姉らを責める。

6曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
安来に行った訳を話す布美枝。

7曲目「笑顔の思い出(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
登志の昔話。意外と胆の据わった布美枝。

8曲目「おばばの昔話」 ?サントラ1
登志と布美枝の会話。「怖い話は面白い。見えんけど、おる!」


<第1週第3回>

1曲目「おばばの昔話」 ?サントラ1
《アバン》 登志と布美枝「見えんけど、おる」

2曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
布美枝、映画を見に行くユキエを見送る。

3曲目「旅立ちの風 (ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ2
電信柱と言われ目立ちたくない布美枝。

4曲目「強権発動」 ?サントラ1
ユキエの嘘がバレ、怒る源兵衛。

5曲目「夕空」 ?サントラ1
ユキエから映画「モロッコ」の話を聞く布美枝。

6曲目「笑顔の思い出(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
布美枝、大好きな盆踊りを諦めようと。


<第1週第4回>

1曲目「光に包まれて」 ?サントラ1
登志、布美枝に盆踊りを勧める。

2曲目「勇気と希望」 ?サントラ1
花を付けた派手な笠を被り踊る布美枝。

3曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノver.)」?サントラ未収録
送り盆の夜、精霊船を流す飯田家の人々。

4曲目「あやしい森」 ?サントラ1
戦況が悪化、飯田家は蜜蜂を飼うように。

5曲目「箒星見上げて」 ?サントラ2
教員をしているユキエ、縁談を嫌がる。

6曲目「あやかしの悪戯」 ?サントラ2
布美枝、男性とぶつかり卵を割る。

7曲目「暮靄」 ?サントラ2
源兵衛とユキエの間に波乱の予感。


<第1週第5回>

1曲目「暮靄」 ?サントラ2
《アバン》 源兵衛、ユキエの教職を辞めさせる。

2曲目「夕空」 ?サントラ1
家の中は重苦しい雰囲気に。

3曲目「旅立ちの風 (ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ2
源兵衛、ユキエの布団の中の布美枝に話す。

4曲目「エレジー」 ?サントラ2
叱られてもユキエの心配をする布美枝。

5曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
布美枝、横山に見合いを止めてと言う。

6曲目「夜雀」 ?サントラ1
布美枝の頼みで、横山は見合いを断るが…


<第1週第6回>

1曲目「暗夜の疾走」 ?サントラ2
《アバン》 ミヤコ蜂に刺され倒れる。

2曲目「高まる鼓動」 ?サントラ1
布美枝が探した医者を、横山が背負い走る。

3曲目「夜雀」 ?サントラ1
帰宅したユキエ、横山と出くわす。

4曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
布美枝、横山さんは良い人だと、あやまる。

5曲目「旅立ちの風」 ?サントラ1
安来節を歌う源兵衛とミヤコ。ユキエ、布美枝に礼を言う。

6曲目「布美枝のテーマ」 ?サントラ1
ユキエ婚礼の日。源兵衛ら、これからは布美枝を頼りにすると。


ではまた明日。

スタッフのDON

ゲゲゲの音楽・まとめ by DON | コメント(0)
お久しぶりです。
スタッフのDONです。

12月になって、今年も残すところ1ヶ月。
「ゲゲゲの女房」の曲を毎朝チェックしていたのが、
ずいぶんと前のことのように思えて来た今日この頃。
なんと、2010年流行語大賞は「ゲゲゲの?」に決定!
との嬉しいニュースが飛び込んできました!!パチパチ。

今年は世間的にも、本当に「ゲゲゲの女房」の年だったんだなぁと、
感慨に耽りつつ、なんとなく微妙に心残りが...

というのが、このブログに「ゲゲゲの女房」で使われた曲を
書くようになったのが6月14日から。週で言うと12週目からで、
それ以前の曲についてはご報告していなかったのです。

それってちょっこし中途半端じゃない?とのご指摘をちらほら
いただきつつも、ついつい放置してきておりました。

そんなことで、年末に総集編もあるし、DVDもそろそろ全3巻出揃うし、
おめでたいしということで、今日から(出来るだけ)毎日、1週間分づつ、
ドラマの中で窪田ミナの曲がどのように使われたか、書いていこうと思います。

ではでは、次の記事から始めま?す。

DON
ゲゲゲの音楽・まとめ by DON | コメント(1)

駅前洋食・デミタス

2010/12/01 Wed 19:16

相模湖駅前碇屋レストラン再び!

moblog_aa3430df.jpg
おいしそうな洋食屋さんカツカレーや
moblog_cd508005.jpg
カラダがあったまりそうな鍋焼きうどん
moblog_6fa64e2a.jpg
これは肉野菜炒め的なメニューなんですが、難しいネーミング。ジュリアンなんとか?

私が頼んだシーフードドリア。エビとかイカとかたくさん。おいしかったです。

8時前にはお店が終わってしまうらしく、食後のコーヒーを注文できず・・・。
残念! 相模湖に行ったらまた訪れようと思います。


窪田ミナ

mina | コメント(1)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。