スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

感謝

2010/09/28 Tue 23:11

ライブにおいで下さった皆様、ありがとうございました。
ゲゲゲの曲とモーメントの曲、お楽しみ頂けたでしょうか?
MCしながら演奏するのはとっても難しい。・・・と痛感しました。
途中、演奏に集中し過ぎて、次の曲の紹介があやふやになってしまったり。
いたらない所も多々ありましたが、最後までお付き合い頂いて感謝しています。

温かい雰囲気に助けられました。

メンバーの皆さん、スタッフの皆さん、そして会場に足を運んで下さったたくさんの皆さん、ありがとうございました。

残念ながらお入り頂けなかった方々、本当にすみませんでした。

またどこかでお目にかかれるように、少しずつですがプランを練りたいと思います。

ありがとうございました。


窪田ミナ

スポンサーサイト
mina | コメント(3)

昨夜LIVEのセットリスト

2010/09/28 Tue 12:38

こんにちは。
スタッフのDONです。

昨夜の窪田ミナfirst live@南青山MANDALAにお越しいただいた皆さま、
ありがとうございました!!
窪田ミナsoloでの初めてのライブで、本人、スタッフともドキドキだったのですが、
いかがだったでしょう?お楽しみいただけましたでしょうか?

以下、演奏曲目をお伝えしますね。

【1部】
1.作戦指令ゲゲゲ
2.木の葉と小判
3.ノスタルジー
4.笑顔の思い出(Cello Ver.)
5.二人の絆(Solo Piano Ver.)
6.切ない別れ
7.明日への息吹
8.ハルシネーション
9.マイリトルシェフ

【2部】
1.多忙執筆体制始動
2.貸本漫画家事件簿
3.夕空
4.箒星見上げて
5.茂のテーマ(Piano Trio Ver.)
6.旅立ちの風(Piano Trio Ver.)
7.エコーイング・サイレンス
8.精霊のくに
9.ラバウル
10.ウンディーネ
11.締切大脱走
12.花と自転車

【Encore】
1. 旅立ちの風(Solo Piano Ver.)
2. 花と自転車


改めてメンバーをご紹介。

窪田 ミナ(Pf)
杉野 裕(Vn)
前田 善彦(Vc)
豊田 耕三(Tin Whistle, Low Whistle, Irish Flute, Mandolin)
中村 大史(G, Acc, Mandolin)
大石 真理恵(Per)
宮良 牧子(Vo)


我々的にはすごく楽しかったので、またライブを企画したいなと思ってます。
まだぼんやりと思ってるだけだ、いつになるかは、まだ何とも言えないのですが...
ちょっこしのんびりとお待ちいただければと思います。

ではでは。

DON
DON | コメント(2)
番組のNHK公式サイトに先日受けたインタビューが公開されてます。
是非ご覧下さい!

番組公式サイト/インタビューページ

窪田ミナ

information | コメント(0)
とうとう最終回を迎えました。
ドラマの脇で流れる音楽に耳を傾けて下さり、たくさんの方々に応援して頂けた事。
本当に嬉しく思います。ありがとうございました。

『ゲゲゲの女房』は「見えんけどおる」不思議なものに囲まれる幸せと、人と人との温かいつながりに改めて気づかされた作品でした。
私自身もストーリーに描かれた人々の心の機微を出来るだけきめ細かく曲にしようと奮闘し、妖怪をなんとか興味深い音にしようと色々なチャレンジをし、その結果作品からたくさんの勇気をもらいました。

去年の秋から今年の夏まで毎週送られてくる台本を楽しみに読みながら曲想を練っていたのが懐かしいです。この作品に出会えてよかったな?と、つくづく思います。
ドラマとはお別れで寂しいですが、ゲゲゲの世界はいつも私達のそばに広がっているような気がします。
そう思うとなんだかまた元気がわいてきます。

サポートして下さったスタッフの方々、ドラマを観て下さった皆さん、サントラを聴いて下さった皆さん、心からお礼を申し上げます。ありがとうございました。

これからも「見えんけどおる」何かにちょっこし元気をもらいながら頑張っていこうと思います。


窪田ミナ


mina | コメント(1)
おはようございます。
最終回の使用曲をお伝えします。

9月25日(土)

1曲目「悲しみの先に」 ?サントラ2
《アバン》 布美枝、茂、藍子、喜子を玄関で見送る絹代。修平の遺影に話しかける。

2曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
飯田家にて葬儀の後の会食。布美枝らは台所で料理。「うちの台所は落ち着くわ」

3曲目「鎮魂歌」 ?サントラ2
源兵衛の思い出話。娘たちが良き伴侶を得たことに、ミヤコ「やっぱり見る目があった…」

4曲目「二人の絆(ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ2
ミヤコ「彼岸花の咲く頃に亡くなった人は、ご先祖さまに守られてあの世へ行ける…」
布美枝、源兵衛の遺影を見つめて、「お父さん… みんな、笑って暮らしとるよ」

5曲目「二人の絆」 ?サントラ1
布美枝と茂が散歩に。布美枝「私でよかったのかな?」
茂「横を見たら、いつもお前が立っとったな」「良かったんじゃないか、お前で」

6曲目「おばばの昔話」 ?サントラ1
田舎道、怪しい雰囲気。茂、布美枝の手を握り、一緒に「べとべとさん、先にお越し」
布美枝「昔、教わりました… 見えんけど、おるって」


押し付けがましくない、余韻を残す淡々とした終わり方がすごく粋でした。
今までのドラマ全体が心の中でじんわりと甦ります。イトツじゃないですが、
「なんだ、もう終わりか… ああ、面白かったなあ」という感じですね。

半年以上に渡り、この素敵なドラマに関わる仕事が出来て、本当に楽しかったし、幸せでした。
また、この拙い文章を読んでくださった方々、ありがとうございました。
この「ゲゲゲの音楽」のコーナー(?)も今日でおしまいです。
もちろん、窪田ミナのブログは続いていきますので、今後ともよろしくお願いします。

だんだん。

スタッフのDONでした。
ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(4)
おはようございます。
ラスト2回となりました。
今日のドラマを見ていると様々なシーンが甦って来て、本当に感慨深いです。

今日の使用曲です。

9月24日(金)

1曲目「旅立ちの風」 ?サントラ1
《アバン》 藍子と喜子、茂にお祝いの花束を渡す。茂はそれをひょいと布美枝に。
「これは母ちゃんにだ。お母ちゃんがおらんと、ここまでやって来られんだった…」

2曲目「光に包まれて」 ?サントラ1
絹代、修平の遺影に向かい、パーティーのこと、茂が花束を布美枝に渡したことを報告。
昔と変わらず一心に絵を描く茂の背中を、布美枝はじっと見つめる。

3曲目「こぼれる笑顔(仮)」?サントラ未収録
商店街ガールズと質屋の亀田、さらに太一が村井家にやって来て祝賀会。

4曲目「優しい光」 ?サントラ2
布美枝、太一が携えてきた美智子さんからの便りを読む。懐かしい手書きの張り紙が中に。

5曲目「笑顔の思い出」 ?サントラ1
茂、亀田そして太一と再会。太一「描き続けてください、オレはずっと読み続けます」
会ったことのない大勢の読者にもまた、茂のマンガは支えられている…

6曲目「孤独の影」 ?サントラ2
安来より源兵衛逝去の悲しい知らせ。村井家みんなで送りに行くことに。


明日はついに最終回。
明後日の朝から、手持ち無沙汰でちょっとぼーっとしそう…

ではでは。

DON
ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(0)
おはようございます。
今日の使用曲です。

9月23日(木)

1曲目「しげるの魔法」 ?サントラ1
《アバン》 着々と謝恩パーティーの計画が進む。

2曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
《アバン》 茂、布美枝に緑色の太った餃子を作ってくれと。また、この機会に着物を作れと。
布美枝はいいのがあるので、着物は要らないと言う。

3曲目「優しい光」 ?サントラ2
パーティーの朝、紅の珊瑚玉と青海波の着物を身に纏う布美枝。思わず見とれる茂。

4曲目「星とバンビ」 ?サントラ2
パーティーに浦木が現れる。茂「いい人間がいいことするばかりでは人生もつまらん。
お前のようなヤツもおらんとな」 浦木、絹代に連れ去られる。

5曲目「生命の星」 ?サントラ2
倉田、小峰、菅井が再会。茂の乾杯の挨拶。

6曲目「二人の絆」 ?サントラ1
布美枝、倉田と小峰に再会。豊川ら雄玄社の面々も続々と来場。郁子とも再会。
いつの間にか人の輪に囲まれ「おめでとうございます」の声。布美枝、胸がいっぱいに。


「星とバンビ」は、元々はるこのテーマだったのですが、その後はいずみ、喜子の
シーンにも使われていました。それがなんと、今日はこの曲、浦木に付けられていました。
ついに浦木はかわいいキャラになったということでしょうか(笑)
水木先生は常々、鬼太郎に登場するキャラで一番好きなのはねずみ男だと言われてます。
「ゲゲゲの女房」に於ける浦木(≒ねずみ男)は、怪しく困ったヤツでありながらも、
やはり重要な“愛されキャラ”なんだなぁと分かる瞬間でした。

ではでは。

DON
ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(3)
おはようございます。
今日の使用曲です。

9月22日(水)

1曲目「多忙執筆体制始動」 ?サントラ2
《アバン》 北村から週刊少年ランドに執筆の依頼。月刊と合わせ大変な仕事量に。

2曲目「雨打際」 ?サントラ1
新たにアシスタントを雇う話を聞き、若手と入れ替えかと、不安になる菅井。

3曲目「勇気と希望」 ?サントラ1
菅井、新人マンガ賞審査員特別賞を受賞。驚いてへたり込む。

4曲目「憂鬱の雫」 ?サントラ2
菅井はデビューし独立すると思い、村井家では早くも送別会の話が… 動揺する菅井。

5曲目「すれ違う想い」 ?サントラ2
菅井が欠勤。近頃ポカが多く、翌日は無断欠勤。茂、早く次のアシスタントに来てもらおうと。

6曲目「風冴ゆ」 ?サントラ1
喫茶店で酔いつぶれる菅井。「この20年、何だったんだろうなあ…」

7曲目「信念を貫くペン」 ?サントラ1
受賞作以上のものは描けないと訴える菅井、「水木プロの一員としてずっとやっていきたい…」
茂「あんたの点々を打ち続けるしつこさが水木プロの柱。あんたの代わりはおらんのだ。」

8曲目「茂のテーマ」 ?サントラ1
茂、20周年の謝恩パーティーを発案。


最終週に、あえて究極の脇役、点々のスガちゃんにスポットライトが当たるのが、
このドラマの素晴らしいところ言えるのではないでしょうか。
ゲゲゲ展で見た原画を思い出し、個人的には最近の修平や源兵衛のエピソード以上に
グッときてしまいました。
菅井伸作「夕顔畑に風が吹く」ぜひ読んでみたい!きっと名作に違いない。
あっ、ゲゲゲのスピンオフ企画で「夕顔畑に風が吹く」のドラマ化ってどうでしょうね?(笑)

ではでは。

DON
ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(2)
おはようございます。
今日の使用曲です。

9月21日(火)

1曲目「青海波」 ?サントラ1
《アバン》 近所の魚屋夫婦も源兵衛を心配。「フミちゃんが顔見せるのが何よりの薬だ。」

2曲目「布美枝のテーマ」 ?サントラ1
幼なじみのチヨ子と再会。兄嫁さんが良い人など、四方山話。

3曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
チヨ子、茂の活躍の陰に布美枝がいると思い、いつも応援していると言う。

4曲目「笑顔の思い出(チェロVer.)」 ?サントラ2
邦子、源兵衛に“ウチの娘”と言われた喜びを布美枝に語る。

5曲目「光に包まれて」 ?サントラ1
源兵衛、不自由な体で仏壇の前で祈る。「おばば、貴司、布美枝たちを頼むぞ…」

6曲目「こぼれる笑顔(仮)」?サントラ未収録
久々に雄玄社の北村がドラ焼きをもって訪ねてくる。

源兵衛がおばばたちに祈るシーンは実に胸に迫るものがありましたが、ここでは「光に包まれて」が使われています。感動を演出する曲として、他に「旅立ちの風」「二人の絆」などもあるのですが、中でも「光に包まれて」は最も神聖な雰囲気の曲です。このドラマの核心的テーマ“見えんけどおる”世界を表す、影のテーマ曲のような存在だと思っています。

ではでは。

DON
ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(0)
おはようございます。
ついに最終週ですね…

今日の使用曲です。

9月20日(月)

1曲目「夕空」 ?サントラ1
《アバン》 源兵衛の見舞いのため、安来に出発する布美枝。

2曲目「憂鬱の雫」 ?サントラ2
源兵衛を見舞う布枝美「お父さん歳とったなぁ…」

3曲目「タイトル未定」?サントラ未収録
鬼太郎の再放送を楽しみにしていた源兵衛、突然に倒れる。
源兵衛、最初は、心配させるから布美枝に連絡するなと言っていた。

4曲目「笑顔の思い出」 ?サントラ1
源兵衛「ええ男と一緒になったなぁ…」
貸本屋の店先で「うちの人は、本物のマンガ家ですけん!」と布美枝が言うシーンを回想。

5曲目「旅立ちの風」 ?サントラ1
安来節の思い出。「枝も栄えて、葉も茂る」と二人の名前を入れてあった。
源兵衛、布美枝の手を握りながら安来節を歌い「歌の通りになれよ」


ラストの2曲「笑顔の思い出」「旅立ちの風」、上では単曲として表記しましたが、
実際はどちらもソロ・ピアノのヴァージョンからオーケストラのヴァージョンに、
滑らかに編集して繋いであります。これは音響効果さんのお仕事。(菊地さんGood Jobです!)
シーンの流れに合わせているのですが、パッと聴いたら、自然で繋いであるのが分からないかもしれません。
一昨日は、一瞬の場面の為にテレビ番組表が実にこだわって作られているのが
ネット上で話題になっていましたが、音楽の使い方でも同じ様なこだわりがあるのです。
といった細部への気配り目配りが、このドラマを面白くしているんだと思いますね?。

ではまた明日。

DON
ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(0)
おはようございます。
今日の使用曲です。

9月18日(土)

1曲目「うつせみ」 ?サントラ2
《アバン》 落ち込む藍子。茂は仕事を辞めさせる丁度良い機会だと布美枝に言う。

2曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
先生を辞めようかと言い出す藍子。喜子、茂に藍子を励まして欲しいと。

3曲目「切ない別れ」 ?サントラ1
布美枝、茂のことを言い訳にせず、よく考えなさいと藍子に言う。

4曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
茂は藍子に、苦い思いもしないと、好きなことは本当は何なのか、分からないと話す。
ゲーテを引用し、やるだけやって上手く行かない時は、好機の到来を待てと。

5曲目「二人の絆」 ?サントラ1
再び頑張る気持ちになる藍子。肩の力を抜いて子供たちと向き合うと。
喜子は大学卒業したら水木プロで働きたいと言い出す。鬼太郎が再アニメ化、月刊誌の連載も。

6曲目「怪奇の予兆」 ?サントラ2
安来からの電話。源兵衛が脳梗塞…


昨日のライブのためのリハーサル、なかなか素晴らしい仕上がりになっています。
ライブご来場予定の方々、ご期待ください!
そして、来週はついに最終週を迎えます。最後まで音楽含めお付き合いくださいね。
ではでは。

DON

ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(3)
おはようございます。
今日の使用曲です。

9月17日(金)

1曲目「布美枝のテーマ」 ?サントラ1
《アバン》 復刻盤で人気再燃する水木マンガ。

2曲目「しげるの魔法」 ?サントラ1
《アバン》 仕事の人手が足りず、電話番をすると言い出す喜子。

3曲目「朝寝坊許可法」 ?サントラ2
喜子、水木プロの仕事を手伝おうとするが、失敗の連続で…

4曲目「あたたかな手」 ?サントラ2
絹代、仕事の手伝いが上手く出来ず落ち込む喜子を慰める。
復刻マンガの作品選択を茂に褒められ、嬉しい喜子。

5曲目「笑顔の思い出」 ?サントラ1
布美枝、学校の仕事を頑張る藍子に優しく声をかける。
相変わらずのんきだが、目の付け所が面白い喜子。

6曲目「タイトル未定」?サントラ未収録
数ヵ月後、藍子の様子が変… 学校で何が?

7曲目「孤独の影」 ?サントラ2
藍子は、先生はえこひいきすると子供たちに言われ、四面楚歌な状況に。


4曲目の「あたたかな手」、第1回レコーディング時の曲で、ドラマの雰囲気には合ってると思われるのに、意外と使用されることが少なかったのですが、今日は良い感じに使われていて嬉しかったです。
茂が喜子の頭をぽんぽん。まさに「あたたかな手」でしたね。
さて、今日はこれから、ライブのリハーサルに行ってきます。

ではまた明日。

スタッフのDON
ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(0)
おはようございます。
すっかり涼しくなりましたが、なんか寂しいですね?
あんなに暑いの嫌がっていたのに勝手な話なんですが…

さて、今日の使用曲です。

9月16日(木)

1曲目「夕空」 ?サントラ1
《アバン》 碁を打つ茂と源兵衛。へそを曲げている藍子。

2曲目「二人の絆(ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ2
絹代、ミヤコに亡くなった修平への想いを語る。ミヤコは泣く絹代を慰める。

3曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
ミヤコ、碁を打つ源兵衛にグサリと「悪い手でしたね」と言う。考え直す源兵衛と茂。

4曲目「旅立ちの風」 ?サントラ1
深大寺の茶店にて、ミヤコ、藍子に源兵衛の余計な口出しを詫びる。
藍子「おじいちゃん、また遊びに来てね」

5曲目「花と自転車」 ?サントラ1
翌春、藍子は都内の小学校で働く。短大1年生の喜子はまだやりたいことが見つからない。


今日最後の曲「花と自転車」、久々にティン・ホイッスルが活躍するケルトっぽい展開部分まで流れました。9月27日のライブでは、これを吹いている豊田耕三さんにも参加していただき「花と自転車」他、こういったケルト・テイストの曲もいくつか演奏予定です。
レコーディングの際とメンバー編成が違う為、ライブ用にほとんどの曲にリアレンジが必要で、窪田ミナはそのアレンジ作業の真っ最中です。

ではでは。

DON
ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(1)
おはようございます。スタッフのDONです。
昨日の「スタジオパークからこんにちは」をご覧になって、
このブログを初めて訪れる方も多いかと思います。
ここでは、窪田ミナ自身の書き込みの他、私DONが、
「ゲゲゲの女房」で使用された曲についてご報告しています。
今後ともよろしくお願いします!

ということで、今日の使用曲です。

9月15日(水)

1曲目「胸騒ぎ」 ?サントラ2
《アバン》 源兵衛、布美枝から藍子が教員になるのに茂が反対しているのを聞く。

2曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
ミヤコ、今までを振り返り「よう頑張った。ようここまでやって来た。」と布美枝に話す。

3曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
源兵衛、茂に藍子に見合いをさせる作戦を話す。茂も同意。

4曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
茂、佐知子に藍子の見合い話を相談。布美枝は躊躇するが…

5曲目「暗夜の疾走」 ?サントラ2
勝手に見合い話が進んでいるのを藍子が知り、事態は険悪な雰囲気に。

6曲目「すれ違う想い」 ?サントラ2
源兵衛、見合いの話は自分がアドバイスしたと話す。
さらに話がこじれそうなところに、絹代が帰って来る。


「ゲゲゲの女房オリジナル・サウンドトラック2」は本日発売です。
サントラ1とまた少し違った雰囲気の、人生の多面的な面を表現した、
深みのあるアルバムに仕上がっていると思ってます。ぜひお聴きくださいね?

ではでは。

DON
ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(1)
おはようございます。
今日の使用曲です。

9月14日(火)

1曲目「多忙執筆体制始動」 ?サントラ2
《アバン》 復刻版出版、入門シリーズなど仕事が好調な水木プロ。
箱根に行かず戻ってきた絹代「ヨーロッパへ連れていってごしなわ!」

2曲目「青空とスキップ」 ?サントラ2
雄一と佐知子、絹代との同居が上手くいかないと愚痴る。
絹代はヨーロッパへ連れて行けと言い出している。

3曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
茂、修平にしてやれなかった分、絹代に親切にしてやろうと。兄弟たちも同意。
布美枝は、よくやっていると佐知子に褒められ嬉しい。

4曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
藍子、喫茶店で友人に先生になりたい理由を語る。

5曲目「ハンチングと口笛」 ?サントラ1
藍子たちの前に現れた浦木、茂は未だにガキ大将の気持ちで、家族を子分と思っていると。

6曲目「貸本漫画家事件簿」 ?サントラ1
藍子と浦木、商店街で源兵衛とミヤコに会う。
浦木、リューマチの発作で苦しんでいるミヤコを背負って村井家へ。

7曲目「青海波」 ?サントラ1
さっさと帰る浦木。源兵衛たちは真っ先に悔やみにと、予定より早く村井家にやって来た。


今日は午後1:05から「スタジオパークからこんにちは」ぜひ見てくださいね。

そして、明後日はいよいよサントラ盤 第2集の発売です!
バナーを作ってもらって嬉しいので、下に貼りま?す。


ではでは。

DON
ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(1)

再放送のお知らせ

2010/09/14 Tue 01:33

9月14日(火)NHK「スタジオパークからこんにちは」
7月30日に出演した際の再放送がON AIRされます。
お楽しみに。

窪田ミナ

information | コメント(2)
おはようございます。
いよいよ残り2週間、ゲゲゲ世界じっくり堪能したいと思います。

さて今日使われた曲です。

9月13日(月)

1曲目「こぼれる笑顔(仮)」?サントラ未収録
《アバン》 藍子宛に教員採用試験の合否通知が届く。安来の両親からはお悔やみで来訪の便り。

2曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
藍子は教員採用試験に合格。だが、茂はがっかり。布美枝は間に挟まり困る。
誰にも喜んでもらえない藍子は頭に来て、買ってきたケーキを一人で丸ごと食べようとする。

3曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
布美枝、茂と藍子の問題を商店街の面々に相談。特に妙案は無く…

4曲目「強権発動」 ?サントラ1
教員を辞退させようとする茂。藍子は怒り「お父ちゃんおかしいよ!」

5曲目「風冴ゆ」 ?サントラ1
藍子をなだめようとする布美枝。藍子「いっつも私の夢を打ち砕くんだから…」
布美枝「お父ちゃんは藍子が家を出てしまうと動揺し、ちょっこし慌ててる…」

6曲目「すれ違う想い」 ?サントラ2
藍子はむしろ遠い学校に行きたいと。「水木しげるの娘でなく村井藍子としてやっていきたい
?自分のことは自分で決めます!」 藍子の突然の独立宣言に、布美枝の心も揺れ…


「強権発動」は元々源兵衛のテーマ曲でしたが、ここでは藍子に使われています。
布美枝たち、子の世代で使われることはなく、孫世代になっての、久々の使用ですね。
源兵衛DNAの隔世遺伝でしょうか…?

ではまた。

DON
ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(1)

特設サイトリニューアル!

2010/09/12 Sun 00:00

「ゲゲゲの女房 オリジナル・サウンドトラック2」のリリースに向けてオフィシャルHP内のサントラ特設サイトがリニューアルされました。

第1集と共に第2集のアルバム詳細がご覧頂けます。

リニューアルに際して、1stアルバム「moment」からタイトルトラックのPVも公開しました。
movieページ右側の丸いアイコンをクリックして下さい。

是非遊びに来て下さいね。


窪田ミナ

information | コメント(0)
おはようございます。
イトツの大往生。
悲しいけれど、ある意味、理想的な生き方、死に様だと思えます。

今日の使用曲です。

9月11日(土)

1曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
《アバン》 寝床で目覚めた修平、茂を叔父の生まれ変わりと思っていると布美枝に話す。

2曲目「茂のテーマ(ピアノ・トリオVer.)」 ?サントラ2
修平、傑作の続きを書くと言い、万年筆を持ったまま目を閉じる…

3曲目「光に包まれて」 ?サントラ1
夢の映画館、上映が終わると修平の周りに両親、叔父らが。修平、満足そうに目を閉じる。
そのまま修平は永遠の旅立ち。絹代、香水を修平に振りかけ、しゃがみ込み嘆き悲しむ。

4曲目「生命の星」 ?サントラ2
絹代、修平のカバンから古い万年筆を取り出し、形見として茂に渡す。
「もうこれで全部あんたが受け継いでくれたけん、お父さん安心してあの世でゆっくりできる」


修平の最高傑作は「水木しげる」だったということでしょうね。

ではまた来週。

DON


ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(2)
おはようございます。
今日のアバンで蓄音機から流れる曲、なんの曲か判らなかったのですが、
どなたかご存知の方いらっしゃいますか??

さて、今日の曲です。

9月10日(金)

1曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
病床の修平と喜子の会話。進路に悩む喜子に、修平は好きなことをやれと言うが…

2曲目「笑顔の思い出(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
布美枝たちの結婚式の回想。修平「人生は屁のようなもの?すべてはつかの間だ
?けど、やっぱり面白いもんだわ」

3曲目「二人の絆」 ?サントラ1
茂、子供の頃の修平の思い出を布美枝に話す。
修平、原稿用紙に向かい執筆。絹代「愉しみですね、出来上がるの。」

4曲目「タイトル未定」?サントラ未収録
修平は死んだら境港に戻りたいと。秋になり、修平は寝てばかりに。


今日はソロ・ピアノ曲が3曲使われ、サントラ盤未収録のものが多かったですね。
でも、「二人の絆」がたっぷり使われました。

ではでは。

DON


ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(0)
おはようございます。
イトツの老いらくの恋疑惑は意外な顛末に。
「茂のテーマ」「二人の絆」「光に包まれて」と、しみじみ感動系の展開でしたね?。

9月9日(木)

1曲目「風冴ゆ」 ?サントラ1
《アバン》 修平、菅井らに連れられ帰って来る。銀ブラの相手は劇団アガルタの川西志穂?!

2曲目「茂のテーマ(ピアノ・トリオVer.)」 ?サントラ2
志穂は、境港シネマの主人であった修平のことを祖父から聞いていたと、布美枝と茂に話す。

3曲目「二人の絆(ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ2
絹代も来て、志穂から祖父・川西一学と修平の昔話を聞く。修平は第三丸の爆発事故を
元にしたシナリオを書いていて、それを映画会社に売り込むのが彼らの夢であった。

4曲目「光に包まれて」 ?サントラ1
修平が張り切っていたのは、シナリオの創作意欲に燃えていたから。
絹代「今度は、最後まで書いてごしなさい。」

5曲目「花と自転車」 ?サントラ1
藍子の教員採用試験の日。布美枝と喜子、進路にまつわる会話。


「銀ブラ」の意味って、「銀座をブラブラすること」だとばかり思ってましたが、どうやら少し違うようです。「銀座のカフェでブラジルコーヒーを飲むこと」とする説があるようです。で、さらに、それらを掛け合わせたダブル・ミーニングだという説も。
ゲゲゲでは蒲田行進曲の銀ちゃんも、掛けてあるのかなぁ?考え過ぎかな…

ではでは。

DON

ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(0)
おはようございます。
今日の使用曲です。

9月8日(水)

1曲目「イタチの陰謀」 ?サントラ1
《アバン》 浦木、修平の老いらくの恋疑惑を絹代に話してしまう。

2曲目「藍子の戸惑い」 ?サントラ2
絹代、修平が使っていた香水瓶を戸棚に仕舞い込む。

3曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
修平の浮気が本当かと心配す布美枝と茂。

4曲目「木の葉と小判」 ?サントラ1
皆で食事をする村井家。修平はサイレント映画の話をするが、絹代はトゲトゲしい。

5曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
藍子、教員採用試験を受けると急に言い出す。茂は聞いていなかったと、機嫌悪くなる。

6曲目「青空とスキップ」 ?サントラ2
修平と絹代の関係はさらに悪化。修平が出掛けていく。

7曲目「強権発動」 ?サントラ1
教員は転勤が多いと聞き、藍子のことを心配する茂。布美枝ともギクシャク。

8曲目「あやかしの悪戯」 ?サントラ2
菅井、相沢らがいる喫茶店に女性連れで入ってくる修平。突然倒れる!


9月27日の青山マンダラでのライブ、チケットは残りわずかだそうです。
観覧ご希望の方はお早めにどうぞ。(チケットこちらから)

DON

ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(2)
おはようございます。
今日の曲です。

9月7日(火)

1曲目「木の葉と小判」 ?サントラ1
《アバン》 若者をどやしつけ杖を振り回し、警察に保護されていた絹代。

2曲目「風変わりな漫画家」 ?サントラ1
絹代、修平の昔の失敗談を蒸し返す。修平も反撃し、さらに険悪な雰囲気に。

3曲目「笑顔の思い出(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
茂、藍子に仕事を手伝ってもらいたいと布美枝に話す。?昔から厳しかった絹代の思い出話。
喜子、進路の悩みを藍子に話すが、相手にしない藍子。

4曲目「夢見るモロッコ」 ?サントラ1
急にシャキッとして芝居を観に銀座に出掛ける修平。香水を付け、別人のよう。

5曲目「強権発動」 ?サントラ1
喫茶店で上機嫌な修平「なんだか、死なないような気がしてきましたわ。むははは」

6曲目「作戦指令ゲゲゲ」 ?サントラ1
浦木、修平が銀座で女性と一緒にいたと、布美枝と茂に話す。

ハイテンションなイトツ、いいですね?
でも、逆にこの後の悲しい展開を予感させるような気もしますが...

ではまた明日。

DON

ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(0)
おはようございます。
始まったときは凄く長丁場に感じられた「ゲゲゲの女房」も、あと残すところ3週間。
当初から使われていた曲、たとえば「しげるの魔法」「ノスタルジー」など
すっかりお馴染み感があります。
ドラマに育ててもらったということでしょうか。感慨深いです。。。

今日の曲です。

9月6日(月)

1曲目「暮靄」 ?サントラ2
《アバン》 眠るように横になっていた修平、茂の怪しげな像を使った念で蘇る。

2曲目「はじまりの予感」 ?サントラ1
《アバン》 布美枝、商店街の面々に修平が蘇った話をする。

3曲目「箒星見上げて」 ?サントラ2
茂、水木マンガで育った編集者とワイド版シリーズ出版の相談。いい流れが戻ってきた水木プロ。

4曲目「風冴ゆ」 ?サントラ1
久々に商店街の面々と顔を合わせた修平。しかし、どことなく元気がない。

5曲目「しげるの魔法」 ?サントラ1
劇団の若者たちが訪ねて来て、芝居の話に急に目を輝かす修平。芝居講釈を始める。

6曲目「ノスタルジー」 ?サントラ1
叔父の話を布美枝にする修平。とっておきの芝居噺も古すぎて伝わらなくなり淋しそう。

7曲目「クリスマスの授かりもの」 ?サントラ1
進路の悩みを布美枝に相談する喜子。布美枝は意外に暢気。

8曲目「朝寝坊許可法」 ?サントラ2
布美枝と喜子、交番に保護されていた絹代を迎えに行くが…


劇団の若者の「ボクら、つかさんの芝居に憧れていて」に、
修平がポカンとするリアクション、最高でしたね!!

ではまた明日。

DON

ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(0)
おはようございます。スタッフのDONです。
子供のように生きいきと妖怪について語る茂さん。
やっぱり水木先生はこうでなくっちゃ。観てるこっちまで嬉しくなりますね。

さて今日の曲です。

9月4日(土)

1曲目「静かな決意」 ?サントラ1
《アバン》 小豆洗い「オレたちのことを描いてくれよな」 茂「ああ、わかった…」

2曲目「茂のテーマ(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
小豆洗いから自分たちのことを絵に描けと頼まれたと話す茂。だが金にはならない。
布美枝「好きなだけ描いてください。お父ちゃんにしかできん仕事ですけん」

3曲目「二人の絆」 ?サントラ1
長いスランプをやっと通り抜けた茂。布美枝「お父ちゃんはやっぱりホンモノだ」
茂は妖怪事典を作ると。「こんな時だからこそ描き続けるんだ」 目を輝かすアシたち。

4曲目「タイトル未定」?サントラ未収録
喜子、修学旅行で妖怪目々連に出会う。
※ この曲、元々は一反木綿のテーマとして作られたのですが、
 一反木綿がどちらかというと可愛いキャラになり、あまり使われてませんでした。
 今回こういう形で使われて良かったです。

5曲目「旅立ちの風(ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ2
茂と喜子が妖怪を見たことに、布美枝「妖怪が2人に力を貸してくれたのかもしれんよ」
仕事を続けられることを知り、菅井は結婚を決意。皆から祝福される。

6曲目「生命の星」 ?サントラ2
茂、妖怪との付き合いや貧乏時代のことを自伝に書くことに。
その後、描きためた妖怪画は『水木しげるの妖怪事典』として刊行される。


9月14日(火)NHK「スタジオパークからこんにちは」で、
窪田ミナ出演の再放送がON AIRされます。
先日7月30日生放送の際には、高校野球地方大会の試合放映の関係で、
近畿、東海、宮崎地区では放送がなかったのですが、今回は全国放送です。
是非、お楽しみに!

DON



ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(0)
おはようございます。
今日は久しぶりにはるこが登場です。

さて曲は…

9月3日(金)

1曲目「クリスマスの授かりもの」 ?サントラ1
《アバン》 はるこが久しぶりに村井家を訪ねて来る。

2曲目「笑顔の思い出(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
「世界にどんな面白いことがあるか、マンガで伝えるのがマンガ家、授業で伝えるのが先生。
学校の先生とマンガ家ってよく似てます。」とはるこ。 修平、はるこのことを思い出す。

3曲目「すれ違う想い」 ?サントラ2
はるこ、子供たちに子供時代のことや妖怪の話をして欲しいと、茂に頼む。

4曲目「二人の絆(ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ2
別れ際にはるこ、先生のマンガ家魂も子供たちに伝えて欲しいと、布美枝に話す。

5曲目「旅立ちの風」 ?サントラ1
布美枝の話を聞き、マンガ家魂を忘れ妖怪を見失っていたことに気付き始める茂。
喜子が修学旅行に出掛ける日、茂もはるこの学校に行き、子供たちと川を探検することに。

6曲目「暮靄」 ?サントラ2
茂、川沿いの道を一人上流に歩いて行くと…

7曲目「勇気と希望」 ?サントラ1
茂、山の谷川で、小豆洗いに出会う!


「勇気と希望」が流れ、小豆洗いと出会って嬉しそうな茂の顔! ついに茂さん復活です!!

ではまた明日。

DON
ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(1)
おはようございます。
久々の戌井さん。やっぱり熱い人です。

今日の曲です。

9月2日(木)

1曲目「あたたかな手」 ?サントラ2
《アバン》 茂のことを心配する絹代。布美枝にも優しい。

2曲目「光に包まれて(ソロ・ピアノVer.)」?サントラ未収録
修平「まだ先は長いけん、ここらでひと休みした方がえー」と二人を気遣う。

3曲目「すれ違う想い」 ?サントラ2
喜子、しおりの表紙の絵を同級生に見せるが…「ズレてるよね、村井さんて」

4曲目「憂鬱の雫」 ?サントラ2
落ち込んでいる茂と喜子、お堂に並んで腰を下ろし、
喜子「妖怪も住めない世の中は、人間だって住みにくいよね…」

5曲目「茂のテーマ(ピアノ・トリオVer.)」 ?サントラ2
戌井が久々に村井家に。早苗に押され、改めて貸本時代の水木マンガの文庫化を企画。

6曲目「信念を貫くペン」 ?サントラ1
最近の水木マンガに心配していた戌井「ホンモノは消えない?スランプの先に突破口が開けます」
茂「オレは何を見失ってるんだ」突破口を求めて、懸命にあがき始める。

戌井×「信念を貫くペン」、この掛け合わせ、熱いです!
上辺ではない、ホンモノの情熱が伝わってきます。
浦木×「イタチの陰謀」= 怪しい
雄一×「風変わりな漫画家」= 飄々とヘン 
はるこorいずみor喜子×「星とバンビ」= かわいい、キラキラ (←しいさん、どーもです)
らに並ぶ、ベスト・カップリングですね。

ではでは。

DON

ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(0)
おはようございます。
今日の曲です。

9月1日(水)

1曲目「うつせみ」 ?サントラ2
《アバン》 茂「ガラクタじゃないか…」父親の様子が変なのを心配する子供たち。

2曲目「諦めかけた夢」 ?サントラ2
光男、布美枝にマンガの注文が来ない事態を話す。「兄貴、スランプかもしれんな」

3曲目「木の葉と小判」 ?サントラ1
喫茶店で話す菅井と相沢。失職の危機なのに、結婚をしようと思っている菅井。

4曲目「ひとり夕暮れ」 ?サントラ2
自信を無くした様子の茂「近頃、ちっとも妖怪の気配を感じない…」

5曲目「二人の絆(ソロ・ピアノVer.)」 ?サントラ2
父親のことを心配する子供たち。喜子「鬼太郎たち、がっかりしちゃうよ」

6曲目「静かな決意」 ?サントラ1
布美枝、藍子に「お父ちゃんのことを信じとるよ」 アートフラワーのバラを茂のペン立てに挿す。


9月27日の南青山MANDALAでのライブの準備を始めています。
メンバーが最終的に決まったので、改めてお伝えしますね。
窪田ミナ(Pf) 杉野裕(Vn) 前田善彦(Vc) 豊田耕三(Tin Whistle,Low Whistle,Irish Flute)
中村大史(G,Acc,Mandolin) 大石真理恵(Per) 宮良牧子(Vo)

ではまた明日。

DON
ゲゲゲの音楽 by DON | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。